« 渡辺喜美代表の公設秘書が、人身事故を起こすとの“告発文”出る | トップページ | 渡辺喜美「みんなの党」代表の公設秘書が人身事故起こし、解雇に »

2009.12.20

<連載>宝田陽平の兜町アンダーワールド(244)あの川上八巳氏ら関与マカオ投資案件解明のため、近く株主代表訴訟提起との情報

 川上八巳氏(44)といえば、ヘラクレス上場のIT系企業「ビーマップ」の株価操縦容疑(証取法違反)で、この9月、懲役1年6月、執行猶予3年、追徴金2億4533万2500円の有罪判決を受けた御仁であることは本紙でも既報の通り。もっとも、事件にこそ問われなかったが、このビーマップ株を買い占めたことから、株価操縦しようとしたわけで、その買い占め原資は、やはり当時は上場(マザーズ)していた別のIT系企業「アイ・シー・エフ」(現オーベン)株を同じく株価操縦することで儲けたものと思われる。しかも、川上氏のオーベンに関する疑惑はこれだけに止まらない。オーベンはマカオの不動産へ巨額の資金を投じ、焦げ付いており、これにも川上氏は深く関与していた疑惑がある。株主が直に訴えるのは、現「オーベン」の上野智司社長、佐藤克元社長らと思われるが、株主の一番の狙いは、審尋を通じ、川上氏、それに同じく「外部関係者」ながらマカオ投資、そのカネの流れに深く関与していたとする3名と併せ、その闇に消えた資金の行方をあぶり出すことだという。また、並行して、このオーベンのマカオ投資に関係していた、別の元上場企業トップに対する株主代表訴訟も提起するという。(以下に旧アイ・シー・エフの06年6月5日の「戦略会議」関連内部文書転載)
 2009年12月20日掲載。この記事の続きを見たい方は、本紙改訂有料ネット記事アクセス・ジャーナルへ

|

« 渡辺喜美代表の公設秘書が、人身事故を起こすとの“告発文”出る | トップページ | 渡辺喜美「みんなの党」代表の公設秘書が人身事故起こし、解雇に »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57690/47072408

この記事へのトラックバック一覧です: <連載>宝田陽平の兜町アンダーワールド(244)あの川上八巳氏ら関与マカオ投資案件解明のため、近く株主代表訴訟提起との情報:

« 渡辺喜美代表の公設秘書が、人身事故を起こすとの“告発文”出る | トップページ | 渡辺喜美「みんなの党」代表の公設秘書が人身事故起こし、解雇に »