« <心声天語>(169)日本の「北朝鮮外交」 | トップページ | 「INAX」で、新たな労災隠しが発覚 »

2009.12.15

韓国で拘束された、脱税で逮捕状の公認会計士の情報

 巨額脱税容疑で、東京地検特捜部から逮捕状が出る寸前の今年7月、名前を変えて出国したまま行方がわからなくなっていた公認会計士・中澤(中村)秀夫容疑者(52)が12月8日午後、韓国南部の地方都市・大邱郊外の住宅にいるところを韓国検察当局により身柄拘束されたと、翌9日朝刊でスクープしたのは「東京新聞」だった。夕刊で他紙も続いたが、身柄拘束された以外、情報は無いに等しく、その後、目新しい追加情報もない。いつ、中澤容疑者は日本に連れ戻されるのかもまったく不明。そうしたなか、本紙は韓国当局にパイプを持つ人物から情報提供を受けたので、以下、報告しておく。
2009年12月15日掲載。この記事の続きを見たい方は、本紙改訂有料ネット記事アクセス・ジャーナルへ

|

« <心声天語>(169)日本の「北朝鮮外交」 | トップページ | 「INAX」で、新たな労災隠しが発覚 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57690/47032511

この記事へのトラックバック一覧です: 韓国で拘束された、脱税で逮捕状の公認会計士の情報:

« <心声天語>(169)日本の「北朝鮮外交」 | トップページ | 「INAX」で、新たな労災隠しが発覚 »