« <記事紹介>「薬物譲渡容疑などで、押尾学ら3名(エイベックスの元マネージャーも)に逮捕状」(本日の「スポニチ」「サンスポ」) | トップページ | <*連載*渡辺正次郎の芸能界を斬る!>「第79回 押尾学逮捕でも、国会追及に変更無し。43項目質問を一挙公開」 »

2009.12.06

<お知らせ>「記者山岡取材メモ」29回=「亀井金融相会見闖入」「SFCG大島自宅買戻」「押尾再逮捕」など

 インターネットTV「あっ!とおどろく放送局」から声がかかり、毎月1回(45分)の番組を持たせてもらっている。題して「アクセスジャーナルTV~記者山岡取材メモ~ 」。29回目(11月26日収録)は、すでにオンデマンド(24Hいつでも見れる)になっている。今回は恒例通り、この1カ月に本紙で報じた記事の中から、一般視聴者が特に関心が高いと思われるものを数本ピックアップ、そこでは報じられなかった取材の裏側、エピソードなどを披露した。本紙・山岡は亀井静香金融相の「記者会見」に出、質問もして来た。民主党政権に変わって、記者クラブに属さない者でも会見に出て、質問できるようになったからだ。ところが、うっかりして、その新設されたフリーや週刊誌など向けではなく、記者クラブの方の記者会見に出てしまった。さて、その顛末は……。逮捕必至の大島健伸元SFCG会長ーー大手マスコミは一切報じていないが、何とあの100億円もの抵当権(正確には根抵当権仮登記)が付いた東京・松濤の超豪邸をたったの8800万円で買い戻していたのだ。そのカラクリとは……。
2009年12月6日掲載。この記事の続きを見たい方は、本紙改訂有料ネット記事アクセス・ジャーナルへ


|

« <記事紹介>「薬物譲渡容疑などで、押尾学ら3名(エイベックスの元マネージャーも)に逮捕状」(本日の「スポニチ」「サンスポ」) | トップページ | <*連載*渡辺正次郎の芸能界を斬る!>「第79回 押尾学逮捕でも、国会追及に変更無し。43項目質問を一挙公開」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57690/46953363

この記事へのトラックバック一覧です: <お知らせ>「記者山岡取材メモ」29回=「亀井金融相会見闖入」「SFCG大島自宅買戻」「押尾再逮捕」など:

« <記事紹介>「薬物譲渡容疑などで、押尾学ら3名(エイベックスの元マネージャーも)に逮捕状」(本日の「スポニチ」「サンスポ」) | トップページ | <*連載*渡辺正次郎の芸能界を斬る!>「第79回 押尾学逮捕でも、国会追及に変更無し。43項目質問を一挙公開」 »