« <お知らせ>「記者山岡取材メモ」28回=「光市母子殺人事件の単行本」「パシコン・荒木元社長無罪判決」「新型インフルエンザ」など | トップページ | <書籍紹介>『インフルエンザワクチンは打たないで』(母里啓子。双葉社) »

2009.11.07

「ユニオンホールディングス」巡る株価操縦事件で名前が出る大物仕手筋

 大阪府警捜査2課などが11月4日、精密機器メーカー「ユニオン光学」などの持ち株会社で、東証2部上場「ユニオンホールディングス」の株価操縦(現・金融商品取引法違反)容疑で、横浜豊行社長(逮捕翌日、代表を解任。平取締役に)など9名を逮捕すると共に、関係先を強制捜索したのは大手マスコミ既報の通り。横浜社長は、東京・大阪の両仕手筋に依頼し、2007年3月~4月にかけ、ユニオン社の株価を不正に上げさせ、両仕手筋は高値で売り抜けて儲けたと言う。前年、同社は新株予約権を発行したが、株価は低迷し、行使されなかった。しかし、この株価操縦後、その一部が行使された(約28億円)ことから、横浜容疑者はこれを期待し、仕手筋と共闘した可能性がある。すでに逮捕された9名のなかには、東西の仕手筋の仕切り役両名も含まれている。だが、この件ではさらに第2弾の逮捕があり、その際には仕手筋の大物が逮捕されるとの見方も出ている。
2009年11月7日掲載。この記事の続きを見たい方は、本紙改訂有料ネット記事アクセス・ジャーナルへ

|

« <お知らせ>「記者山岡取材メモ」28回=「光市母子殺人事件の単行本」「パシコン・荒木元社長無罪判決」「新型インフルエンザ」など | トップページ | <書籍紹介>『インフルエンザワクチンは打たないで』(母里啓子。双葉社) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57690/46700641

この記事へのトラックバック一覧です: 「ユニオンホールディングス」巡る株価操縦事件で名前が出る大物仕手筋:

« <お知らせ>「記者山岡取材メモ」28回=「光市母子殺人事件の単行本」「パシコン・荒木元社長無罪判決」「新型インフルエンザ」など | トップページ | <書籍紹介>『インフルエンザワクチンは打たないで』(母里啓子。双葉社) »