« <*連載*渡辺正次郎の芸能界を斬る!>「第78回 押尾学事件、国会追及決定。33項目の厳しい質問準備」(Ⅲ) | トップページ | <心声天語>(162)占いビジネス大繁盛 »

2009.11.16

<速報>本紙指摘通り、福村康廣「東理ホールディングス」会長、特別背任容疑で逮捕

 11月16日、東証2部「東理ホールディングス」(東京都中央区)の元社長・福村康廣氏(53歳)が、警視庁組織犯罪対策4課によって、ついに逮捕された。容疑は特別背任で、逮捕と同時に同社など約20ヶ所が家宅捜索されたことは、大手マスコミ既報の通り。福村氏の「Xデー」について本紙はいち早く予測していたが、この度、ようやく逮捕に至ったことになる。今後、暴力団捜査が専門の組対4課が関係先20ヶ所を捜査したことから、押収した資料をもとに第2弾の摘発もあるかもしれない。本紙と福村氏をめぐっては因縁がある。2006年3月、福村氏は、本紙の前身である「ストレイ・ドッグ」と、『別冊宝島Real』にライブドアとの絡みで書いた東理並びに福村氏に関する記述の多くを「事実無根だ」と提訴、本紙・山岡はこれを受けて立った。ところが2007年1月、福村氏側が一方的に提訴を取り下げるという一幕もあった。今回の容疑は特別背任容疑だが、これを契機に、さらに暴力団関係者や市場のハイエナ(仕手筋など)への利益供与についてもメスが入れられるかどうかが、注目される。追って詳報を書くので、お待ちいただきたい。
 2009年11月16日掲載。この記事の続きを見たい方は、本紙改訂有料ネット記事アクセス・ジャーナルへ

|

« <*連載*渡辺正次郎の芸能界を斬る!>「第78回 押尾学事件、国会追及決定。33項目の厳しい質問準備」(Ⅲ) | トップページ | <心声天語>(162)占いビジネス大繁盛 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57690/46778478

この記事へのトラックバック一覧です: <速報>本紙指摘通り、福村康廣「東理ホールディングス」会長、特別背任容疑で逮捕:

« <*連載*渡辺正次郎の芸能界を斬る!>「第78回 押尾学事件、国会追及決定。33項目の厳しい質問準備」(Ⅲ) | トップページ | <心声天語>(162)占いビジネス大繁盛 »