« 「東理」福村康廣容疑者が、暴力団関係者に脅されたと供述する理由 | トップページ | 話題のプロ・オーケストラ指揮者が500万円の家賃滞納(続報) »

2009.11.24

<記事紹介>「『ゆうちょ銀行』社長候補がもう飛ばされた」(『週刊文春』09年11月26日号)

 西川善文氏がようやく去り、元大蔵事務次官の斎藤次郎社長の元、新体制で再出発する「日本郵政」ーーその副社長に抜擢され、斎藤社長に同時に、ゆうちょ銀行の社長も兼務させたいと指名されていた高井俊成氏が、早くも社長候補から外されたとの記事(ただし日本郵政の副社長を辞めさせる気はない)を、現在、発売中の『週刊文春』が報じている。本紙では、「丸石自転車」の上場廃止を決定的とした経済事件絡みで、この高井氏が登場していた負の過去の詳細を報じている(10月31日)が、文春記事では、すでに指摘されていることではあるが、同じく上場廃止になった老舗和菓子メーカー「駿河屋」の事件などにも関係していたことも指摘している。(以下に、斎藤社長との関連で、「くりっく365」における南アフリカランド通貨暴落の記事紹介もあり)
2009年11月22日掲載。この記事の続きを見たい方は、本紙改訂有料ネット記事アクセス・ジャーナルへ

|

« 「東理」福村康廣容疑者が、暴力団関係者に脅されたと供述する理由 | トップページ | 話題のプロ・オーケストラ指揮者が500万円の家賃滞納(続報) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57690/46845585

この記事へのトラックバック一覧です: <記事紹介>「『ゆうちょ銀行』社長候補がもう飛ばされた」(『週刊文春』09年11月26日号):

« 「東理」福村康廣容疑者が、暴力団関係者に脅されたと供述する理由 | トップページ | 話題のプロ・オーケストラ指揮者が500万円の家賃滞納(続報) »