« 上関原発反対運動―依然続く中国電力と反対派住民のにらみあい | トップページ | 「JRA新宿ウィンズビル」周辺地上げに浮上したゼネコン »

2009.10.07

本紙既報通り、出版禁止仮処分申立をした光母子殺害事件被告・元少年側弁護団

  本紙既報通り、書籍『福田君を殺して何になる』(著者・増田美智子。発行・インシデンツ)に対し、10月5日、元少年側弁護団弁護士は、広島地裁に出版禁止の仮処分を申し立てたことがわかり、大手マスコミが大きく取り上げている。もちろん、大手マスコミがこれほど注目するのは、この書籍には、元少年の実名だけでなく、人物写真も掲載されており、「実名報道してはならない」という少年法に違反するからだろう。だが、まだ少年当時、『週刊新潮』が実名報道した際とは、その悪質度が大きく異なるのもまた事実だろう。
2010年10月7日掲載。この記事の続きを見たい方は、本紙改訂有料ネット記事アクセス・ジャーナルへ

|

« 上関原発反対運動―依然続く中国電力と反対派住民のにらみあい | トップページ | 「JRA新宿ウィンズビル」周辺地上げに浮上したゼネコン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57690/46422656

この記事へのトラックバック一覧です: 本紙既報通り、出版禁止仮処分申立をした光母子殺害事件被告・元少年側弁護団:

» 増田美智子 [ゆうこのささやき]
本紙既報通り、出版禁止仮処分申立をした光母子殺害事件被告 ... 本紙既報通り、... [続きを読む]

受信: 2009.10.11 22:27

» 増田美智子 [こうきの出来事]
本紙既報通り、出版禁止仮処分申立をした光母子殺害事件被告 ... 本紙既報通り... [続きを読む]

受信: 2009.10.12 21:38

» 福田君を殺して何になる [くみこの出来事]
靖国神社参拝について ますが、もし参拝しないとした時のデメリットはなんなのでしょ... [続きを読む]

受信: 2009.10.21 23:48

« 上関原発反対運動―依然続く中国電力と反対派住民のにらみあい | トップページ | 「JRA新宿ウィンズビル」周辺地上げに浮上したゼネコン »