« 「東京理科大学」改修校舎現場への発砲事件の背景 | トップページ | <心声天語>(158)一葉落ちて天下の秋を知る »

2009.10.29

「トランスデジタル」「タスコシステム」「春日電機」などを手玉に取った黒幕の正体

外食チェーン店を展開していた元ジャスダック上場の「タスコシステム」、同じくジャスダックに上場していたIT系の「トランスデジタル」、そして東証2部に上場していた電機機器メーカー「春日電機」--この3社とも昨年から今年初めにかけて上場廃止になったわけだが、その危機の最中、足元を見て、実質、不当な高金利で融資。それだけでなく、あくまで担保に取った同社株を勝手に売り払い、株価急落を招くなど、逆に経営危機をなおさら深刻化させるなど、やりたい放題した疑惑が出ているグループが存在する。本紙でも、過去、仕手筋など、こうした疑惑の複数のグループを実名で告発して来たが、未だこちらは取り上げたことがなかった。とはいえ、実はそのグループ会社の1つを偶然ながら、社名は伏せていたものの今年7月28日、 「『トランスデジタル』上場廃止の引き金になった手形を差し入れた人物」なるタイトル記事で一度だけ取り上げたことがあった。その会社とは……。
2009年10月29日掲載。この記事の続きを見たい方は、本紙改訂有料ネット記事アクセス・ジャーナルへ

|

« 「東京理科大学」改修校舎現場への発砲事件の背景 | トップページ | <心声天語>(158)一葉落ちて天下の秋を知る »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57690/46614391

この記事へのトラックバック一覧です: 「トランスデジタル」「タスコシステム」「春日電機」などを手玉に取った黒幕の正体:

« 「東京理科大学」改修校舎現場への発砲事件の背景 | トップページ | <心声天語>(158)一葉落ちて天下の秋を知る »