« <心声天語>(146)「児童買春」 | トップページ | <連載>宝田陽平の兜町アンダーワールド(237) 服役中のあの宮内亮治ライブドア元取締役、再婚していた!? »

2009.09.04

<連載>着々と武器輸出、海外派兵の地ならしを進める「死の商人」たち――番外編「秋山直紀が1億円の脱税を認めた理由」

 連載最後の4回目の今回は、番外編。この連載では、“ポスト秋山”として朝日新聞OBと三菱重工が暗躍し出した件を取り上げたが、それまで“防衛利権フィクサー”として暗躍して来た秋山直紀被告が、なぜ、1億円脱税を認めたのか、その舞台裏について触れておく。周知のように、秋山被告は昨年7月、東京地検特捜部に逮捕された。容疑は所得税法違犯(脱税)で、脱税額は追起訴分も含め約1億円になる。公判はこれから始まるが、秋山被告は脱税の事実を認めているとされる。例えば、逮捕直後、秋山被告本人が『防衛疑惑』なる著書を出しているが、その「はしがき」で、「逮捕後の取り調べで、私はこの容疑を認めました」と自身、記している。こうなると、すでに勝負あったように思うのだが、実は産経新聞記者が今年4月出した『「特捜」崩壊 堕ちた最強捜査機関』(共に講談社)なる著書に、興味深い記述がある。秋山被告はいまも脱税したと実は思っていないというもの。しかし、検察が取り調べのなかで、秋山被告の個人的な所得税法違反を認めないと、息子に大きな迷惑がかかるため、やむなく違反の認識は無いが認めたというもの。これはいったい、どういうことなのか。
2009年9月4日掲載。この記事の続きを見たい方は、本紙改訂有料ネット記事アクセス・ジャーナルへ

|

« <心声天語>(146)「児童買春」 | トップページ | <連載>宝田陽平の兜町アンダーワールド(237) 服役中のあの宮内亮治ライブドア元取締役、再婚していた!? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57690/46115223

この記事へのトラックバック一覧です: <連載>着々と武器輸出、海外派兵の地ならしを進める「死の商人」たち――番外編「秋山直紀が1億円の脱税を認めた理由」:

» 税理士紹介ガイド [税理士紹介ガイド]
税理士さんに「わがまま」を言いづらい方は、私たちをご利用下さい。 [続きを読む]

受信: 2009.09.17 18:44

« <心声天語>(146)「児童買春」 | トップページ | <連載>宝田陽平の兜町アンダーワールド(237) 服役中のあの宮内亮治ライブドア元取締役、再婚していた!? »