« <主張>民主党、300議席超ーー政権交代へ | トップページ | <心声天語>(145)日本の政治家の「晩年」 »

2009.08.31

保釈金400万円などに関しーー押尾学と“政財界フィクサー”との具体的関係浮上!?

 合成麻薬MDMAを使用したとして、麻薬取締法違反(使用)の罪で起訴された俳優・押尾学被告(31)が、本日保釈される見込みだ。保釈金の400万円は、大手マスコミ既報道によれば、本日午後4時ごろ納付されたという。この件で、興味深い事実がある。本紙は8月20日、「押尾学の事件で浮上した、警察を繋ぐもう一人のキーマンの正体」なるタイトル記事を報じ、そのなかである“政財界フィクサー”を取り上げている。実はこの保釈にあたって、この人脈が深く関与しているようなのだ。昨日発売の『スポーツニッポン』は、「押尾被告あす保釈へ」なるタイトル記事を報じている。そのなかで、保釈金を用立てたのは「押尾被告と数年前から親交のある実業家が率いるグループ企業の幹部と見られる」と報じている。
2009年8月31日掲載。この記事の続きを見たい方は、本紙改訂有料ネット記事アクセス・ジャーナルへ

|

« <主張>民主党、300議席超ーー政権交代へ | トップページ | <心声天語>(145)日本の政治家の「晩年」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57690/46081587

この記事へのトラックバック一覧です: 保釈金400万円などに関しーー押尾学と“政財界フィクサー”との具体的関係浮上!?:

« <主張>民主党、300議席超ーー政権交代へ | トップページ | <心声天語>(145)日本の政治家の「晩年」 »