« <主張>マイケルのソウル公演 | トップページ | 「告発文書」も登場ーー朝鮮総連ビル詐欺事件に登場する大手ドラッグストアの闇 »

2009.08.03

<心声天語>(138)「トップとリーダー」

トップとリーダーは「似て非なるもの」である。課長や部長は担当部署のリーダー、監督はチームのリーダー、社長は企業のトップ、大統領や首相は、国家のトップである。二世のアホ息子やバカ孫は、トップにはなれるがリーダーにはなれない。反対に、海外TVドラマの「コンバット」の軍曹は、リーダーにはなれるがトップにはなれない◆歴史を振り返ってみるも、トップとして名を残した人物、リーダーとして名を残した人物に分けられる。リーダーは、実行力と信頼、情熱、それと、人間的魅力によって惹きつける人物。そこへいくと、トップは管理能力と責任感が備わった人物、ということになる◆ある英国の社会学者は、「トップは過去で培った知識や経験を原動力にするがリーダーは、“未来を見つめる情熱”を原動力にする」と言った。また、「社会が安定している時は有能なトップが求められるが、社会が発展するためには強いリーダー・シップが求められる」とも言っていた。要は、トップもリーダーも、どっちも大切ということである。そこで強いリーダー・シップを発揮できるトップが、理想的な指導者となる◆多くの経営者、政治家たちは、本物のリーダーとして“強いリーダー・シップ”を発揮したいと願っている。しかし、リーダーになれる人はほんの一握りだ。本物のリーダーとは、人間・人生・社会における哲学や人生観をして挑んでいく情熱が、必要なのである◆日本には、トップはいるがリーダーはいない。それも、入れ替わり立ち替わり“指導力なきトップ”が登場しては、途中で無責任に逃げ出す始末。もうすぐ衆議院選。トップを選ぶかリーダーを選ぶか、ここはひとつ、じっくりと考えてみなければならない。(和光)
2009年8月3日掲載。この記事の続きを見たい方は、本紙改訂有料ネット記事アクセス・ジャーナルへ

|

« <主張>マイケルのソウル公演 | トップページ | 「告発文書」も登場ーー朝鮮総連ビル詐欺事件に登場する大手ドラッグストアの闇 »

コメント

実績を見る限り麻生はリーダーだと思いますが?

投稿: t | 2009.08.06 11:59

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57690/45824301

この記事へのトラックバック一覧です: <心声天語>(138)「トップとリーダー」:

» 「天理」を含むニュースと関連グッズの紹介 [イマナビ!News&Shopping]
イマナビでは「天理」を含むニュースと関連グッズの紹介をしています。「天理」に興味があれば是非ご覧ください! [続きを読む]

受信: 2009.08.05 16:48

« <主張>マイケルのソウル公演 | トップページ | 「告発文書」も登場ーー朝鮮総連ビル詐欺事件に登場する大手ドラッグストアの闇 »