« <心声天語>(141)子雀の死 | トップページ | <主張>8・11、静岡震度6地震を予知していた「大気中イオン濃度」測定法 »

2009.08.13

<連載>着々と武器輸出、海外派兵の地ならしを進める「死の商人」たちーー第1回「ポスト秋山直紀は、「朝日新聞」元政治部記者

 明後日、またあの暑い8月15日=「敗戦」記念日がやって来る。この時期、「もう2度と戦争をしてはいけない」という決意を新たにするのが一般人の感覚だが、戦争利権に狂った「死の商人」たちにそんな常識は通用しない。そこで、何回かに渡り、そのレポートをしてみたい。
 秋山直紀被告といえば、昨年7月、脱税容疑などで逮捕・起訴された“防衛利権フィクサー”。今年秋に第1回公判が始まると見られ、現在、公判前整理手続き中だ。この秋山被告の逮捕、07年秋に浮上した守屋武昌元防衛事務次官と防衛商社「山田洋行」側との贈収賄事件に端を発しているわけだが、秋山氏が防衛利権面のフィクサーとまで呼ばれるようになったのは、日米の国防族と軍需産業界とによる「日米安保戦略会議」(年2回開催)を2003年5月、実質、立ち上げたからだった。秋山被告が脱税容疑に問われた銀行口座の一つは、まさにこの日米安保戦略会議の支援組織として立ち上げた非営利法人「カウンシルフォーナショナルセキュリティ」(CNS。米ワシントンDC)のもので、CNSは日米安保戦略会議の資金・運営両面でバックアップしていた。こうしたなか、事件の影響により、日米安保戦略会議は07年11月を最後に開催されていない。ところが、今年5月、この会議再会を誘うシンポジウム「米国オバマ政権と日本の安全保障政策」が開催されていた。では、このシンポジウムを実質、仕切ったのは誰なのか。
2009年8月13日掲載。この記事の続きを見たい方は、本紙改訂有料ネット記事アクセス・ジャーナルへ

|

« <心声天語>(141)子雀の死 | トップページ | <主張>8・11、静岡震度6地震を予知していた「大気中イオン濃度」測定法 »

コメント

大手マスコミは一切取り上げない

イラク派遣自衛官35名死亡

衆議院議員照屋寛徳君提出イラク帰還自衛隊員の自殺に関する質問に対する答弁書
http://www.shugiin.go.jp/itdb_shitsumon.nsf/html/shitsumon/b168182.htm

投稿: ヒゲの隊長 | 2009.08.14 20:41

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57690/45919277

この記事へのトラックバック一覧です: <連載>着々と武器輸出、海外派兵の地ならしを進める「死の商人」たちーー第1回「ポスト秋山直紀は、「朝日新聞」元政治部記者:

» 映画『トワイライト』の女優アシュリー・グリーンのヌード写真が流出!! [映画『トワイライト』の女優アシュリー・グリーンのヌード写真が流出!!]
映画『トワイライト』の女優アシュリー・グリーンのヌード写真が流出!!海外 アメリカ [続きを読む]

受信: 2009.08.14 18:01

» 「地震」を含むニュースと関連グッズの紹介 [イマナビ!News&Shopping]
イマナビでは「地震」を含むニュースと関連グッズの紹介をしています。「地震」に興味があれば是非ご覧ください! [続きを読む]

受信: 2009.08.15 12:18

« <心声天語>(141)子雀の死 | トップページ | <主張>8・11、静岡震度6地震を予知していた「大気中イオン濃度」測定法 »