« <連載>着々と武器輸出、海外派兵の地ならしを進める「死の商人」たちーー第2回「ポスト秋山=防衛利権フィクサーの背後に三菱重工業」 | トップページ | 有名芸能人も登場ーー「日本リスクコントロール」社長の豪邸 »

2009.08.18

<*連載*渡辺正次郎の芸能界を斬る!>「第67回 米英仏で話題沸騰!! マイケル暴露本のすごい内容」

マイケル・ジャクソンのスキャンダルがますますヒートアップしている。そのため、もう一度書かざるを得ない。騒動の原因は、遺された三人の子どもの養育権と、借財を払っても残るといわれる数百億円の印税の行方だが、加えて、筆者がいち早く報じた自殺説、さらには同性愛疑惑までも……。まず養育権だが、裁判所に三人の子の養育権を真っ先に申し立てたのはマイケルの母キャサリンだった。これに対し、長男と長女の代理母(マイケルの精子ではなかったことは証明されている)だったデビー・ロウが参戦。デビーは、マイケルから親権放棄と二人の関係を話さないことを条件に700万㌦を貰っていたとされるが、すでにその条件は取り消されていると主張した。ところが8月上旬、2人の間で、養育権はキャサリンが持ち、デビーは子どもと面会できるとの条件で話がついたと弁護士の発表があった。一方。遺産については、マイケルが生前に設立してあった財団法人が管理し、子どもの生活費等はその財団から支出することになる模様だ。
2009年8月17日掲載。この記事の続きを見たい方は、本紙改訂有料ネット記事アクセス・ジャーナルへ


|

« <連載>着々と武器輸出、海外派兵の地ならしを進める「死の商人」たちーー第2回「ポスト秋山=防衛利権フィクサーの背後に三菱重工業」 | トップページ | 有名芸能人も登場ーー「日本リスクコントロール」社長の豪邸 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57690/45959779

この記事へのトラックバック一覧です: <*連載*渡辺正次郎の芸能界を斬る!>「第67回 米英仏で話題沸騰!! マイケル暴露本のすごい内容」:

« <連載>着々と武器輸出、海外派兵の地ならしを進める「死の商人」たちーー第2回「ポスト秋山=防衛利権フィクサーの背後に三菱重工業」 | トップページ | 有名芸能人も登場ーー「日本リスクコントロール」社長の豪邸 »