« <連載>宝田陽平の兜町アンダーワールド(235)押尾学の事件で悪影響を受けそうな有名上場企業 | トップページ | <ミニ情報>「光通信」、いよいよソフトバンク携帯“水増し”が株価に反映か »

2009.08.12

<*連載*渡辺正次郎の芸能界を斬る!>「第66回 世に正義はない!? 酒井法子取調べ初期で“白旗”を掲げる検察が何処にある!!」

「アクセスジャーナル」とはまた違った角度から、酒井法子も覚せい剤使用で逮捕される可能性を、事前に報じていた(プロフィール欄記載の筆者のHPで)筆者だが、昨日から、マスコミ各紙で、酒井が「不起訴」が濃厚との報道が一挙に出て来ている。(1)自宅から見つかった覚せい剤の量が微量過ぎる(1回使用量0・03㌘を下回る0・008㌘)(2)尿検査で覚せい剤反応が出なかった(ただし、“逃亡中"に反応が消えた可能性もある)(3)逮捕でなく、自ら出頭した(ただし、警察は酒井の居場所を知りながら、出向いて逮捕せず、わざわざ事前に打ち合わせ、出頭させた可能性がある)(4)自宅の吸引用と見られるストロー42本を押収=付着物からDNA型が酒井と一致も、使用時期が特定できない。これら理由からというのだが、こんな報道はおかしくと言わざるを得ない。酒井は「昨夏から数回だけ」と供述している模様で、常用はしてないといいたいようだが、本日(8月12日)の報道でも、これに対し、夫の高相祐一容疑者は、「法子はウソだらけ。二人でしょっちゅう覚せい剤を吸引していた」と、反論を始めているらしい。そして、これら「不起訴」の言い訳をリークし、“予防線"を貼っているのはどうやら検察筋と思われる。小沢一郎秘書の逮捕でも、「国策捜査」との批判が出、ミソを付けた検察だが、いった、これはどういうことなのか!?
2009年8月12日掲載。この記事の続きを見たい方は、本紙改訂有料ネット記事アクセス・ジャーナルへ

|

« <連載>宝田陽平の兜町アンダーワールド(235)押尾学の事件で悪影響を受けそうな有名上場企業 | トップページ | <ミニ情報>「光通信」、いよいよソフトバンク携帯“水増し”が株価に反映か »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57690/45906381

この記事へのトラックバック一覧です: <*連載*渡辺正次郎の芸能界を斬る!>「第66回 世に正義はない!? 酒井法子取調べ初期で“白旗”を掲げる検察が何処にある!!」:

» のりピーコカイン服用現場!動画あり [のりピーコカイン服用現場!動画あり]
酒井法子コカイン、大麻も!! [続きを読む]

受信: 2009.08.12 18:53

» 押尾学事件の女性 銀座「ジュリア」ホステス「麗城あげは」(田中香織)別に本命女性も存在? [押尾学が殺した女性?銀座「ジュリア」ホステス「麗城あげは」(田中香織)]
押尾学が殺した女性?銀座「ジュリア」ホステス「麗城あげは」(田中香織)ネット上(2ちゃんねる)では画像も [続きを読む]

受信: 2009.08.14 08:57

« <連載>宝田陽平の兜町アンダーワールド(235)押尾学の事件で悪影響を受けそうな有名上場企業 | トップページ | <ミニ情報>「光通信」、いよいよソフトバンク携帯“水増し”が株価に反映か »