« あの田中森一元弁護士の残りの服役期間 | トップページ | もう一つの「エリアリンク」恐喝事件(続) »

2009.06.06

「革命」市長VS市議会・市職員ーー注目の鹿児島・阿久津市で、再選市長を誹謗中傷する「怪文書」まで登場

 昨年夏から、鹿児島県の人口約2万4000名ほどの阿久根市という地方の小さな自治体が、全国の注目を集めている。08年8月、元航空自衛官(防大卒)で親族建設会社社員の竹原信一氏が市議1期を経て市長に当選するや、「住民至上主義革命」を掲げ、市職員の給与削減(市長給与半減案も提示。市役所敷地内の市組合事務所の退去)、市議報酬の削減(定数16→6への大幅削減も広言)などに動き出したところ、これに市議会・職員が反発、2度目の不信任案が可決され市長は失職、出直しの市長選がこの5月31日にあり、竹原氏が再選を果たした。少数与党ながら、竹原氏のブログも駆使した「これから革命を起こします」「下僕扱いされている市民が主権を取る事、これが革命です」といった呼びかけ、市職員や市議の税金無駄遣い、癒着などへの批判・行動が支持を得たかっこうだ。だが、こうした対立から、不穏な動きも起きている。(以下に、「怪文書」掲載)
2009年6月6日掲載。この記事の続きを見たい方は、本紙改訂有料ネット記事アクセス・ジャーナルへ


|

« あの田中森一元弁護士の残りの服役期間 | トップページ | もう一つの「エリアリンク」恐喝事件(続) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57690/45253794

この記事へのトラックバック一覧です: 「革命」市長VS市議会・市職員ーー注目の鹿児島・阿久津市で、再選市長を誹謗中傷する「怪文書」まで登場:

» 退職金と税金 [退職金と税金]
退職金の税金に関する理解は大切です。 退職金の税金に正しい知識を持って、適切に手続きを行いましょう。 [続きを読む]

受信: 2009.06.06 17:59

« あの田中森一元弁護士の残りの服役期間 | トップページ | もう一つの「エリアリンク」恐喝事件(続) »