« あの「エイベックス」松浦社長疑惑のネタ元の結末 | トップページ | <お知らせ>「記者山岡取材メモ」23回=「新型インフルエンザ」「携帯電話契約数水増し疑惑」「鳩山民主党代表女性スキャンダル」等々 »

2009.06.12

JT子会社「加ト吉」に売却されていた、「日本ネスレ」の富士山麓盗水疑惑会社

 本紙では以前、世界的食品メーカー・ネスレの日本法人「日本ネスレ」の関連会社「富士アクア」が、自然公園法に違反したり、他人の土地に勝手に送水管を引くなどして取水し、ミネラルウオーターを販売していた疑惑を報じたことがある。この水源や送水管が通っているのは、山梨県南都郡西桂町だが、この関連会社役員には当時の町長が就いており、両者の癒着疑惑も出ていた。もっとも、こうしたなか、日本ネスレは販売していたミネラルウオーター「こんこん湧水」の販売を中止。また、こうした疑惑が浮上するや、早々にその関連会社を売り飛ばそうとしたところ、相手先企業「ナム」にこうした疑惑を知っていたら買わなかったとして訴訟提起され、それなりの痛手を負ったものと思っていた。ところが、よりによって、こうした経過を知りながら、当時、東証1部に上場していた「加ト吉」が問題の「富士アクア」を買収していたことがわかった。加ト吉は冷凍食品大手だが、循環取引が発覚して昨年4月、上場廃止に。現在、東証1部「日本たばこ産業(JT)」の完全子会社になっている。これだけでも驚きだが、なおさら驚きなのは、その後、勝手に引かれていたとする土地所有者が送水管撤去の訴訟を提起、その一審判決が昨年12月にあり、甲府地裁都留支部は送水管の撤去を命じた事実だ。
2009年6月12日掲載。この記事の続きを見たい方は、本紙改訂有料ネット記事アクセス・ジャーナルへ

|

« あの「エイベックス」松浦社長疑惑のネタ元の結末 | トップページ | <お知らせ>「記者山岡取材メモ」23回=「新型インフルエンザ」「携帯電話契約数水増し疑惑」「鳩山民主党代表女性スキャンダル」等々 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57690/45313639

この記事へのトラックバック一覧です: JT子会社「加ト吉」に売却されていた、「日本ネスレ」の富士山麓盗水疑惑会社:

» 「JT」を含むニュースと関連グッズの紹介 [イマナビ!News&Shopping]
イマナビでは「JT」を含むニュースと関連グッズの紹介をしています。「JT」に興味があれば是非ご覧ください! [続きを読む]

受信: 2009.06.12 15:49

« あの「エイベックス」松浦社長疑惑のネタ元の結末 | トップページ | <お知らせ>「記者山岡取材メモ」23回=「新型インフルエンザ」「携帯電話契約数水増し疑惑」「鳩山民主党代表女性スキャンダル」等々 »