« 小沢一郎氏同様の迂回献金疑惑浮上ーー先物会社が大スポンサーの与謝野馨財務相 | トップページ | 北朝鮮、後継者三男=金正雲氏に関する対中国重大情報 »

2009.06.26

郵政スキャンダルとの意外な接点ーー「サハダイヤモンド」に食い込んでいた「反社」

  2007年4月、『週刊文春』は「郵便局幹部『天下りリスト』を暴露する」というタイトルで、いまの郵政スキャンダルの先駆けになる記事を掲載した。この記事中、「暴力団から株を買い戻す」という小見出しがある。郵政ファミリー企業「弘信観光」の株券が、経営者不在のなか、暴力団に渡り、1億円以上をかけてこの株券を買い戻したという衝撃の内容だ。この渦中、大株主になったことを背景に、暴力団側から3名の役員が弘信観光に送り込まれていた。2002年末から翌年にかけてのことだ。そのなかにK氏になる人物がいた。一方、ジャスダック上場の「サハダイヤモンド」だが、「大量保有報告書」によれば、現在も「サハ資源開発事業団」なる会社はサハの7・1%の大株主。このサハ資源は最高、サハの株式を約30%所有していたこともあった。そのサハ資源に、K氏になる人物が2007年6月に役員として乗り込んで来る。
 2009年6月26日掲載。この記事を見たい方は、本紙改訂有料ネット記事アクセス・ジャーナルへ

|

« 小沢一郎氏同様の迂回献金疑惑浮上ーー先物会社が大スポンサーの与謝野馨財務相 | トップページ | 北朝鮮、後継者三男=金正雲氏に関する対中国重大情報 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57690/45457646

この記事へのトラックバック一覧です: 郵政スキャンダルとの意外な接点ーー「サハダイヤモンド」に食い込んでいた「反社」:

« 小沢一郎氏同様の迂回献金疑惑浮上ーー先物会社が大スポンサーの与謝野馨財務相 | トップページ | 北朝鮮、後継者三男=金正雲氏に関する対中国重大情報 »