« <心声天語>(125)子を「自供させた」母の言葉 | トップページ | <連載>宝田陽平の兜町アンダーワールド(225)「昭文社」の現状に関する告発文 »

2009.06.18

有名仕事師の会社役員に就任していた著名ジャーナリスト

  火災で33名の死者を出した(82年)、あの「ホテルニュージャパン」などを経営していた故・横井英樹氏の遺産を引き継いだとされるS社代表という肩書きで、ビルの地上げなどで有名だった仕事師がいる。O氏なる人物で、ニュージャパン跡地の他、銀座の「パールビル」や、後藤組元組長らが無罪になった「真珠宮ビル」の地上げでもその名前が出ていた。もっとも、そのS社は04年6月に破産宣告されている。02年1月、「永代信用金庫」が破綻したが、S社グループ関連3社は、その大口融資先2位だった(債権額約69億円)。そのO氏は投資顧問会社代表にも就いているが、その会社役員に、著名ジャーナリストが就任していることが判明した。
 2009年6月18日掲載。この記事の続きを見たい方は、本紙改訂有料ネット記事アクセス・ジャーナルへ

|

« <心声天語>(125)子を「自供させた」母の言葉 | トップページ | <連載>宝田陽平の兜町アンダーワールド(225)「昭文社」の現状に関する告発文 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57690/45379351

この記事へのトラックバック一覧です: 有名仕事師の会社役員に就任していた著名ジャーナリスト:

« <心声天語>(125)子を「自供させた」母の言葉 | トップページ | <連載>宝田陽平の兜町アンダーワールド(225)「昭文社」の現状に関する告発文 »