« 「SFCGと出来レース」と書かれ訴訟提起した日本振興銀行と、SFCGの現状 | トップページ | 八王子スーパー3人射殺事件ーー捜査進展し、実行犯はやはり中国で収監の男が有力 »

2009.05.17

宗教団体「真如苑」の甘い密を吸った警察・検察天下り危機管理会社

  本紙ではこの間、大手宗教団体「真如苑」(総本部・東京都立川市)の土地購入に絡み、広域暴力団・山口組有力2次団体と親交ある某企業S会長と、警察・検察の天下り危機管理会社R社が共闘し、法外とも思える巨額利益を得ている疑惑について何度か報じて来た。そうしたところ、この度、この間の事情に精通する人物が本紙に接触して来た。その人物の証言などによれば、真相は、S会長とR社が“共闘”していたというよりも、むしろR社主導で、同社が最も甘い蜜を吸っていたということであるようだ。しかも、その事実が真如苑側に露呈するや、S会長の正体を自らバラし、「そんなところとお宅は取引をしていたことをバラされていいのか!?」と、あろうことか、警視庁などの出身者が逆に脅しをかけ、真如苑側を口封じした可能性すらあるというのだから、これが事実なら、日ごろ「正義」を口にしている分、暴力団より質が悪いといえそうだ。以下、その驚愕の証言を紹介する。
 2009年5月17日掲載。この記事を見たい方は、本紙改訂有料ネット記事アクセス・ジャーナルへ

|

« 「SFCGと出来レース」と書かれ訴訟提起した日本振興銀行と、SFCGの現状 | トップページ | 八王子スーパー3人射殺事件ーー捜査進展し、実行犯はやはり中国で収監の男が有力 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57690/45046205

この記事へのトラックバック一覧です: 宗教団体「真如苑」の甘い密を吸った警察・検察天下り危機管理会社:

« 「SFCGと出来レース」と書かれ訴訟提起した日本振興銀行と、SFCGの現状 | トップページ | 八王子スーパー3人射殺事件ーー捜査進展し、実行犯はやはり中国で収監の男が有力 »