« 某元領事、わが国への入国に関する便宜で逮捕へ | トップページ | <書評>『現職警官「裏金」内部告発』(仙波敏郎元愛媛県警巡査部長) »

2009.05.23

ご注意! これまでにない超精巧な偽札が登場(100$札に加え、1万円札も)

 ニセ札といえば、本紙では以前、北朝鮮政府製造とされる100$札を紹介したことがある。そのなかには、紙幣判別機にかけてもたったの1%しか弾かれないほど精巧な種類もあると報じたが、それでも透かしは入っていないから、かざして見ればニセ札と判別できた。ところが、今回新たに出回り始めた(まだ中国など海外でのみの模様)ニセ札は透かしも入っている。しかも、100$札だけでなく、今回は同時にわが国の1万円札も登場しているというのだから、その影響は前回の比ではない。
2009年5月23日掲載。この記事の続きを見たい方は、本紙改訂有料ネット記事アクセス・ジャーナルへ

|

« 某元領事、わが国への入国に関する便宜で逮捕へ | トップページ | <書評>『現職警官「裏金」内部告発』(仙波敏郎元愛媛県警巡査部長) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57690/45098135

この記事へのトラックバック一覧です: ご注意! これまでにない超精巧な偽札が登場(100$札に加え、1万円札も):

« 某元領事、わが国への入国に関する便宜で逮捕へ | トップページ | <書評>『現職警官「裏金」内部告発』(仙波敏郎元愛媛県警巡査部長) »