« 「当局も注目する日大理事長の黒い人脈」 | トップページ | ロッテ球団混迷は、瀬戸山球団社長のバレンタイン監督追い出しが元凶!? »

2009.05.03

<*連載*渡辺正次郎の芸能界を斬る!>「第62回 バーニング・周防郁雄社長が北野誠を干した理由」(上)

 現代日本で、最大の権力を持っているのは音楽事業者協会(以下、音事協)である。多くの読者は、そういうと「それはおかしい」というかも知れない。第一の権力は国会議員で、第二の権力は官僚、第三の権力がマスコミだと。政治家連中もマスコミを第三の権力という。が、これは明らかに間違いで、第一の権力は間違いなく音事協である。その理由は後述するが、その力を改めて見せつけたのが先月、松竹芸能のタレント・北野誠がバカ発言をして、筆者もよく知る、“芸能界のドン”であるバーニングプロダクションの周防郁夫社長を激怒させ、北野は芸能界を追放同然にさせられた件だ。やり過ぎという考えもあるだろうが、筆者は周防の立場を考えれば極めて当然のことだと思う。筆者は、この北野誠の顔を東京のテレビ番組で初めて見た時、「教養も知性もない芸人のクセに嫌なやろう」と直感した。ともかく口先だけで、ろくに知識もないのに政治や経済、事件報道にまで口を出す。知ったかぶりが目につき、しかも喋り方、口元と目に性格の悪さが出ていたからだ。だから、今回の事件で芸能界を干されることになったことを知り、松竹芸能大阪本社に厳しいメールを送っている。北野が全国的に名前を売ったのは、大阪のラジオ番組で、歌手の山本リンダを「全身整形でまるでサイボーグ」などと発言した時だった。
 2009年5月3日掲載。この記事の続きを見たい方は、本紙改訂有料ネット記事アクセス・ジャーナルへ

|

« 「当局も注目する日大理事長の黒い人脈」 | トップページ | ロッテ球団混迷は、瀬戸山球団社長のバレンタイン監督追い出しが元凶!? »

コメント

ちんちんかゆい

投稿: 白濱泰治 | 2014.11.13 03:46

興味のあること
強い者イジメ。じゃなくて、弱いものイジメ。

投稿: ah | 2009.05.04 12:02

つまらなさ過ぎて、読んで吐き気がしてきた。大きな器でない奴は、じじいになってもしょせん人を干すことが趣味なんだな。お前らじじいが芸能界を牛耳ってるなら一々小さな事でしゃしゃり出てくるな!

投稿: どたま薄お | 2009.05.04 00:11

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57690/44877369

この記事へのトラックバック一覧です: <*連載*渡辺正次郎の芸能界を斬る!>「第62回 バーニング・周防郁雄社長が北野誠を干した理由」(上):

« 「当局も注目する日大理事長の黒い人脈」 | トップページ | ロッテ球団混迷は、瀬戸山球団社長のバレンタイン監督追い出しが元凶!? »