« 地元・下関市長選で安倍元首相推薦候補が惨敗(前市長を、西松建設絡みで恫喝!?) | トップページ | <連載>宝田陽平の兜町アンダーワールド(217)「サクラダ」の株価急騰に「オリックス」の名前が出て来る背景 »

2009.04.11

<お知らせ>対談「世界の流れは大型の『財政出動』へ」亀井静香VS丹波春喜(4月21日。東京都新宿区立牛込箪笥区民ホール)

  ネットへの規制強化が進んでいるなか、これに対抗すべく、ブログを持つ個人が集まって「ワールド・ブロガー協会」が設立される。その準備会が、設立記念講演会として企画したのが、国民新党代表代行・亀井静香氏と、経済学者・丹波春喜氏との対談など。国民新党は麻生内閣に先駆け、実に200兆円もの財政政策を提言している。「財政政策こそが景気を引き上げ、長期債務も減らす」という考えによるものだが、その効力は本当に期待できるのか。経済学者の丹波氏(大阪学院大学名誉教授)と意見交換する。また、これに先立ち、記念講演と題して、亀井氏がこの200兆円の財政政策の具体的内容について話す。
2009年4月11日掲載。この記事の続きを見たい方は、本紙改訂有料ネット記事アクセス・ジャーナルへ

|

« 地元・下関市長選で安倍元首相推薦候補が惨敗(前市長を、西松建設絡みで恫喝!?) | トップページ | <連載>宝田陽平の兜町アンダーワールド(217)「サクラダ」の株価急騰に「オリックス」の名前が出て来る背景 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57690/44636145

この記事へのトラックバック一覧です: <お知らせ>対談「世界の流れは大型の『財政出動』へ」亀井静香VS丹波春喜(4月21日。東京都新宿区立牛込箪笥区民ホール):

« 地元・下関市長選で安倍元首相推薦候補が惨敗(前市長を、西松建設絡みで恫喝!?) | トップページ | <連載>宝田陽平の兜町アンダーワールド(217)「サクラダ」の株価急騰に「オリックス」の名前が出て来る背景 »