« <記事紹介>)「国が後押しする『高齢者専用賃貸住宅』の実態」(『ベルダ』08年4月号。本紙・山岡) | トップページ | 北朝鮮「テポドン2号」改良型打ち上げ成功。世界で10番目の自前人工衛星打ち上げ国に »

2009.04.05

上場廃止になった「春日電機」。余りに遅い前社長ら告訴

 東証2部を今年2月、上場廃止になった「春日電機」が4月2日、前社長の篠原猛氏など2名を最寄りの警視庁三鷹署に告訴し、受理になったことを明らかにしている。容疑は、自分が役員を務め、春日電機の主要株主で業務提携していた会社「アインテスラ」に対し、春日電機社長に就任の昨年6月以降、最初から返済の見込みがないにも拘わらず約2億8000万円を貸し付けた特別背任容疑。
2009年4月5日掲載。この記事の続きを見たい方は、本紙改訂有料ネット記事アクセス・ジャーナルへ

|

« <記事紹介>)「国が後押しする『高齢者専用賃貸住宅』の実態」(『ベルダ』08年4月号。本紙・山岡) | トップページ | 北朝鮮「テポドン2号」改良型打ち上げ成功。世界で10番目の自前人工衛星打ち上げ国に »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57690/44568534

この記事へのトラックバック一覧です: 上場廃止になった「春日電機」。余りに遅い前社長ら告訴:

« <記事紹介>)「国が後押しする『高齢者専用賃貸住宅』の実態」(『ベルダ』08年4月号。本紙・山岡) | トップページ | 北朝鮮「テポドン2号」改良型打ち上げ成功。世界で10番目の自前人工衛星打ち上げ国に »