« <連載>宝田陽平の兜町アンダーワールド(218)「INAX」に関し、水面下で異変が | トップページ | <連載>宝田陽平の兜町アンダーワールド(219)「ベンチャー・リンク」株価急騰の怪ーー連動する!? 上場企業9社リスト »

2009.04.16

障害者割引不正捜査の舞台裏ーーやはり、検察は自民党の味方か!?

 本紙は今年3月に公設第1秘書が逮捕されたのは、民主党並びに小沢一郎代表潰しを目的とした「国策捜査」との疑念を強く持つが、漆間巌内閣官房副長官の問題発言に続き、さらにその疑いを濃くする出来事がある。いまさらいうまでもないかも知れないが、障害者団体向け郵便割引制度を悪用していたという容疑で、大阪地検特捜部が障害者団体「白山会」(東京都文京区)の家宅捜索を行ったのは今年2月のこと。そして、こんな一見セコい事件をわざわざ大阪地検特捜部が手がけたのは、民主党の牧義夫代議士を収賄容疑で逮捕する狙いだったからだという。
2009年4月16日掲載。この記事の続きを見たい方は、本紙改訂有料ネット記事アクセス・ジャーナルへ

|

« <連載>宝田陽平の兜町アンダーワールド(218)「INAX」に関し、水面下で異変が | トップページ | <連載>宝田陽平の兜町アンダーワールド(219)「ベンチャー・リンク」株価急騰の怪ーー連動する!? 上場企業9社リスト »

コメント

大阪地検特捜は、あまり事件も少ないので
世間の注目を浴びるような大物をやりたがる。
それも、東京の赤レンガ(法務省)や東大キャリア検察とは違う価値観で動いている。
例えば田中森一事件も「反転」を描かれてプライドを潰された大阪地検特捜部の意地で事件に持ち込んだ。

しかし、それでも官僚=法務省の外庁の検察庁という地位は有るので、最高権力者の意向は無視できない。

裁判所の様に、完全独立を憲法で保証されて「司法権」の様な世間から隔絶していれば、検察も正義の為に純粋な捜査が出来ただろう。

つまり自民党の総裁=総理大臣の意向に逆らえる官僚はいないと言う事は自明である。
逆らえば、地方の検察のどさ回り。
従えば、天皇の認証官(検事長)まで成れる。
天皇の認証官は、内閣=総理が推挙する。

アメとムチを自民党総裁=総理に握られているので
官僚なら、誰でもムチよりアメを欲しがるのは当然の成り行きだ。

投稿: イイダ | 2009.04.16 11:15

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57690/44684242

この記事へのトラックバック一覧です: 障害者割引不正捜査の舞台裏ーーやはり、検察は自民党の味方か!?:

» 別の国策捜査の案件が始動中 [とりにく]
障害者割引不正捜査の舞台裏ーーやはり、検察は自民党の味方か!?: [続きを読む]

受信: 2009.04.16 09:01

« <連載>宝田陽平の兜町アンダーワールド(218)「INAX」に関し、水面下で異変が | トップページ | <連載>宝田陽平の兜町アンダーワールド(219)「ベンチャー・リンク」株価急騰の怪ーー連動する!? 上場企業9社リスト »