« 入会パンフ入手ーーこれが「岡本倶楽部」の預託金ビジネス | トップページ | 当局も注目ーーここが「岡本倶楽部」の本部 »

2009.04.18

<連載>宝田陽平の兜町アンダーワールド(220)ベスト電器の上場企業子会社絡みの別の疑惑

 障害者団体向け郵便料金割引制度を悪用した郵便法違反事件で、元販売促進部長が逮捕され、また会社は家宅捜索を受け、大揺れの東証1部、大手家電販売店「ベスト電器」ーーそのベスト電器を、さらなる疑惑が襲う雲行きだ。来る4月23日、マザーズ上場の子会社、ベスト電器からの仕入れで通販サイトを行っている「ストリーム」の定例株主総会が開催され、そこで数々の疑惑が浮上しそうだからだ。その前に、今回の事件、久保俊晴元部長は「違反認識はなかった」旨、主張しているようだが、それは通りようがないだろう。主に同社のDMチラシが、障害者団体の定期刊行物の郵便に同封されるのだ。送りつけられた側にすれば、自分とは縁がない障害者団体の新聞が郵便受けに入っていて「あれ?」と思う者は当然少なくない。受け取り拒否の者も少なくないし、不審がって苦情の電話を入れる者もいるだろう。しかも、DM代は10分の1と破格に安くなる。関係者はこう証言する。「他の上場企業に話を持って行ったが軒並み断られた。“値段は魅力だが、うちは社会的責任が大きいから”って。実際、顧客は皆というほど零細小売店。コストが10分の1と聞いた時点で、怪しいと思わないなんてあり得ない。万一、本当に思わなかったとしたら、それはそれでその者はリスク管理ができないということ。どちらにしろ、失格だ」
2009年4月18日掲載。この記事の続きを見たい方は、本紙改訂有料ネット記事アクセス・ジャーナルへ

|

« 入会パンフ入手ーーこれが「岡本倶楽部」の預託金ビジネス | トップページ | 当局も注目ーーここが「岡本倶楽部」の本部 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57690/44709502

この記事へのトラックバック一覧です: <連載>宝田陽平の兜町アンダーワールド(220)ベスト電器の上場企業子会社絡みの別の疑惑:

« 入会パンフ入手ーーこれが「岡本倶楽部」の預託金ビジネス | トップページ | 当局も注目ーーここが「岡本倶楽部」の本部 »