« <主張>タミフルは効かない可能性大ーー豚インフルエンザ人ー人感染の恐怖 | トップページ | 「SFCG」資産2670億円流出(Ⅱ)ーー他にもあった。大島親族企業への「財産隠し」物件リスト(本紙入手) »

2009.04.27

<心声天語>(111)シンガポールの「リーダーシップ」

〇九年二月、米シンクタンク財団(ITIF)が世界四十の国の競争力に関する評価を発表した。一位はシンガポールであった。六十三の島からなるシンガポールは、北のマレー半島(マレーシア)とジョホール海峡で隔てられており、国土はモナコよりやや広い◆六三年、統一マレー国民組織によって支配されていたマレーシアは、中国系が大多数を占めるシンガポール住民が人民行動党の政治参加に懸念を抱くようになった。人種間の対立は激しさを増し、六四年七月には、マレー人と中国系住民が激突して二十三人が死亡、百人以上が負傷する事態が発生した◆事態の解決は絶望的となった。ラーマン首相は、「政府に忠誠を示さない州政府とは、全ての関係を断ち切る」とし、シンガポールをマレーシアから追放する事を決定。六五年八月七日、リーはマレーシアからの分離に合意する文章に署名した◆マレーシアとの合併を断たれたリーは、シンガポールの独立を発表するTV中継で『私リー・クアンユーは、自由と正義の原則、人々の福祉と幸福の探求、平等な社会を築く事に基づき、本日、シンガポールが主権民主主義並びに独立国家である事を宣言致します』と、涙ながらに語った。それから二十年、シンガポールは東南アジア最大のハブ国家に発展。いまや、外国企業約五千社、多国籍企業約二百二十社がアジア太平洋地域の本部を置いている◆李光耀氏が首相に就任した五九年、小さな漁村にすぎなかったシンガポールの一人当たりのGNPは、四百ドルであった。企業も国家も、トップの強力なリーダーシップに左右されるようだ。参考に、経済大国と評される日本は、九位であった。(和光)
2009年4月27日掲載。この記事の続きを見たい方は、本紙改訂有料ネット記事アクセス・ジャーナルへ

|

« <主張>タミフルは効かない可能性大ーー豚インフルエンザ人ー人感染の恐怖 | トップページ | 「SFCG」資産2670億円流出(Ⅱ)ーー他にもあった。大島親族企業への「財産隠し」物件リスト(本紙入手) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57690/44812561

この記事へのトラックバック一覧です: <心声天語>(111)シンガポールの「リーダーシップ」:

» Levitra. [Levitra.]
Levitra and sperm count. Levitra. Buy levitra online. [続きを読む]

受信: 2009.05.21 09:49

« <主張>タミフルは効かない可能性大ーー豚インフルエンザ人ー人感染の恐怖 | トップページ | 「SFCG」資産2670億円流出(Ⅱ)ーー他にもあった。大島親族企業への「財産隠し」物件リスト(本紙入手) »