« 西松建設違法献金事件もどこ吹く風ーー町村派が資金集めパーティーを開催 | トップページ | マザーズ上場「JDC」新社長の過去 »

2009.03.22

東京入管、警視庁が合同で近く大規模「浄化作戦」敢行との情報

 東京都新宿区歌舞伎町といえば、1980年代から区役所通りを中心に中国人クラブが乱立し、それに併せて不良中国人も集まり、買春、薬売買、泥棒市開催、暴力団との抗争など犯罪が目立った。だが、2002年2月から防犯カメラが設置され出し、03年に入国管理局出張所が同地にオープン。翌04年暮れからは石原慎太郎・東京都知事が招聘した警察庁出身の竹花豊氏が副知事に就任、大規模な「歌舞伎町浄化作戦」が行われた結果、不良中国人が一掃されただけでなく、暴力団の資金源だった裏AV(DVD)のショップも全壊した。その第2弾ともいうべき大規模な浄化作戦が近く、行われるとの情報が入って来た。
 2009年3月22日掲載。この記事の続きを見たい方は、本紙改訂有料ネット記事アクセス・ジャーナルへ

|

« 西松建設違法献金事件もどこ吹く風ーー町村派が資金集めパーティーを開催 | トップページ | マザーズ上場「JDC」新社長の過去 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57690/44435297

この記事へのトラックバック一覧です: 東京入管、警視庁が合同で近く大規模「浄化作戦」敢行との情報:

« 西松建設違法献金事件もどこ吹く風ーー町村派が資金集めパーティーを開催 | トップページ | マザーズ上場「JDC」新社長の過去 »