« 指定暴力団「松葉会」に異変が…… | トップページ | 「ジェイオーGHLD」、消えた増資引き受け資金1億5000万円の行方ーーこれが、その「銀行払込金受付書」 »

2009.03.04

主要子会社売却で、管理銘柄に入った「アーティストハウス」の惨状

2月28日、マザーズ上場の「アーティストハウスホールディングス」は、東証から前日、管理銘柄に指定されたとIRした。その前日、アーティストハウスは、子会社「ミュージックランド」の株式を2億8000万円で売却することを取締役会で決めたと発表したことを受けてのことだった。子会社といえど、連結対象で親会社の売上高の相当を占める場合、売却=親会社の活動停止を意味し、それは上場廃止対象に成り得るわけだ。実際、楽器販売のミュージックランドのこの2期を見た場合、利益こそ5000万円前後に止まったものの、売上高は2期とも30数億円あった。これに対し、アーティストの売上高は50億円、42億円といった具合で、利益は60億円、22億円の大幅赤字だった。しかも、アーティストは持ち株会社的存在だが、この間、他のコンテンツ事業をやっていた子会社なども次々と売却。結果、かつて連結子会社は12あったが、いまや残っているのは2つだけだ。それでも今回、ミュージックランドを売却せざるを得なかったのは、返済すべき借入が多く、その貸付先との協議の中で、「猶予のないような状況もあり」と自社自身、認めている。かといって、第3者割当増資で資金を調達しようにも昨年末、最大約6億円になる第3者割当新株と新株予約権発行を目指したが、本紙に筋の悪い引き受け手の正体を暴かれたせいかどうかはともかく、この引受は中止された。
2009年3月4日掲載。この記事の続きを見たい方は、本紙改訂有料ネット記事アクセス・ジャーナルへ

|

« 指定暴力団「松葉会」に異変が…… | トップページ | 「ジェイオーGHLD」、消えた増資引き受け資金1億5000万円の行方ーーこれが、その「銀行払込金受付書」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57690/44237843

この記事へのトラックバック一覧です: 主要子会社売却で、管理銘柄に入った「アーティストハウス」の惨状:

» maxsystemfx [釧路男児の日記]
「MaxSystemFX」のメインシステムは、初心者の方でもすぐに結果が出せるように、  エントリー、エグジットともに明確にルール化されており、誰が運用しようと同じ結果となります。従来のシステムは、順張りか逆張りのどちらか一方のシステムしか組み込んでいないのが一般的でした。  このようなシステムでは、得意とする相場環境ではパフォーマンスがいいのですが、  不得意な環境ではパフォーマンスが極端に悪�... [続きを読む]

受信: 2009.03.04 18:11

» 音楽 楽器 SNS [音楽 楽器 SNS]
音楽 楽器 SNS 今だけ 紹介なしで入れます。 [続きを読む]

受信: 2009.03.06 21:56

» 秘密の仕手株情報で会社を辞めました! [爆上げ寸前!仕手株銘柄情報]
短期間で投資資金を増やしたい方!!爆騰情報あります!! [続きを読む]

受信: 2009.03.18 13:15

« 指定暴力団「松葉会」に異変が…… | トップページ | 「ジェイオーGHLD」、消えた増資引き受け資金1億5000万円の行方ーーこれが、その「銀行払込金受付書」 »