« <記事紹介>「慶應義塾が400億円超す運用損」(『FACTA』09年3月号) | トップページ | 柿澤弘治元外相「お別れ会」発起人代表の顔ぶれ »

2009.02.21

山口組有力組長と九州誠道会トップが兄弟盃か

 本紙が得た情報によれば、指定暴力団・山口組の有力直系組織組長と、同じく指定暴力団・九州誠道会のトップである浪川(朴)政浩会長が兄弟盃を結んだ模様だ。九州誠道会は2006年7月、後継者問題を巡って対立し、指定暴力団・道仁会から分裂。以来、道仁会との間で抗争が絶えなかった。
2009年2月21日掲載。この記事を見たい方は、本紙改訂有料ネット記事アクセス・ジャーナルへ

|

« <記事紹介>「慶應義塾が400億円超す運用損」(『FACTA』09年3月号) | トップページ | 柿澤弘治元外相「お別れ会」発起人代表の顔ぶれ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57690/44128103

この記事へのトラックバック一覧です: 山口組有力組長と九州誠道会トップが兄弟盃か:

« <記事紹介>「慶應義塾が400億円超す運用損」(『FACTA』09年3月号) | トップページ | 柿澤弘治元外相「お別れ会」発起人代表の顔ぶれ »