« 「サイバーファーム」半田貞治郎社長の億ションが、破産申請直前、不可解な所有権移転 | トップページ | <連載>宝田陽平の兜町アンダーワールド(204)某金属製品製造大手企業でスキャンダル勃発の様相 »

2009.02.12

<心声天語> (91)「円天」にみる組織的詐欺事件

またもや、「円天」なる大型詐欺事件が起きた。「エル・アンド・ジー(L&G)」は、「円天」なる疑似通貨を発行し、元本を保証した上「100万円を預ければ3カ月ごとに9万円を支払う」との説明にて、不特定多数から協力金と称して二千数百億円を集めた◆組織的詐欺事件が後を絶たない。古くは「天下一家の会事件」、最近では「八葉物流」「ジー・コスモス」。被害額も数百億円~数千億円に上っている。まさに「石川や浜の真砂はつきるとも 世に詐欺の種はつくまじ」である◆銀行の定期金利が一%以下、企業とて年5%の利益を出せば「優良企業」といわれる時代、元本保証で年36%(円天の場合)の配当金とは驚きだ。なかには「年百%の配当金」まである。こんなうさん臭い話に数千億円の金が集まるとは、金を出す方の「欲」も相当なものである◆大型詐欺事件が起きる度に、金を出した方は「被害者の権利」を掲げ騒ぎ出す。しかし、被害者側とて、被害にあうだけの“欲”をして騙されたことを省みなければならない。100万円出せば年に36万円…こんなうまい話など、あろうはずがない◆世の詐欺師たちは、「人間の欲」に照準を合わせ、「紳士淑女のみなさん」などと、甘い言葉で誘いかける。実際、詐欺被害の多くが「人間の欲」から始まっている◆空を飛んでいる鳥を捕獲することは、難しいものだ。ところが、鳥が地上の餌に「欲」を出した途端、人間に捕らわれてしまう。「欲が被害を生じさせる」という言葉こそ、真理であろう。余談になるが、L&Gという社名は「レディース&ジェントルマン(Ladies & Gentlemen)」からきているそうだ。(和光)
2009年2月12日掲載。この記事を見たい方は、本紙改訂有料ネット記事アクセス・ジャーナルへ

|

« 「サイバーファーム」半田貞治郎社長の億ションが、破産申請直前、不可解な所有権移転 | トップページ | <連載>宝田陽平の兜町アンダーワールド(204)某金属製品製造大手企業でスキャンダル勃発の様相 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57690/44034143

この記事へのトラックバック一覧です: <心声天語> (91)「円天」にみる組織的詐欺事件:

« 「サイバーファーム」半田貞治郎社長の億ションが、破産申請直前、不可解な所有権移転 | トップページ | <連載>宝田陽平の兜町アンダーワールド(204)某金属製品製造大手企業でスキャンダル勃発の様相 »