« またぞろ活動を始めた、“防衛フィクサー”秋山直紀被告が未だ専務理事に居座る「日米平和・文化交流協会」 | トップページ | <速報>パシコン元会長の息子・荒木謙が詐欺容疑で逮捕 »

2009.01.29

さらなる重大疑惑判明ーー「アトリウム」高橋剛毅社長の自宅疑惑(2)

 本紙は1月27日、「クレディセゾン」の子会社、東証1部の不動産会社「アトリウム」の高橋剛毅社長が、東京・西麻布に自宅を購入している事実を報じて疑問を呈した。というのは、アトリウムは高橋社長がストップオプションを行使するにあたり、その含み益の課税分20億円を融資。その後、同社株価は下落したため、アトリウムは11億円もの貸倒引当金を計上した。自宅を購入するような資金的余裕があれば(担保設定はあるが、その後、2億8700万円の根抵当権は外れているから)、その分、アトリウムから借金する必要はなかったのではないか。しかも、その購入した自宅の前の所有者はアトリウムで、ここにも自社(アトリウム)の私物化疑惑があると言わざるを得ないからだ。それだけでも重大疑惑だが、この自宅物件についてさらなる重大疑惑が判明した。高橋社長が所有するのは、このマンションの3階分だけだが、実は1、2階の以前の所有者もアトリウムだった。そして……。
2009年1月29日掲載。この記事を見たい方は、本紙改訂有料ネット記事アクセス・ジャーナルへ


|

« またぞろ活動を始めた、“防衛フィクサー”秋山直紀被告が未だ専務理事に居座る「日米平和・文化交流協会」 | トップページ | <速報>パシコン元会長の息子・荒木謙が詐欺容疑で逮捕 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57690/43897610

この記事へのトラックバック一覧です: さらなる重大疑惑判明ーー「アトリウム」高橋剛毅社長の自宅疑惑(2):

» FX口座開設比較!おすすめキャンペーン|FX比較ステーション [FX口座開設比較!おすすめキャンペーン|FX比較ステーション]
FX口座開設比較!おすすめキャンペーン|FX比較ステーション http://fx.aaa-zone.com/ [続きを読む]

受信: 2009.02.01 05:41

« またぞろ活動を始めた、“防衛フィクサー”秋山直紀被告が未だ専務理事に居座る「日米平和・文化交流協会」 | トップページ | <速報>パシコン元会長の息子・荒木謙が詐欺容疑で逮捕 »