« <連載>宝田陽平の兜町アンダーワールド(198) 「NESTAGE」を巡るきな臭い動き | トップページ | <連載>宝田陽平の兜町アンダーワールド(199)「サハダイヤモンド」株に関する怪しい動き »

2009.01.22

<心声天語> (85)黒人初の米国大統領

20日午前10時24分、アメリカ合衆国に初の黒人大統領が誕生した。この日は氷点下の冷え込み。歴史の瞬間を見ようと集まった二百万人の市民は、防寒服を着込み、新大統領の名が記された小旗を力いっぱいに、振った◆白人優越主義者にとって、「黒人大統領」は「負の現実」でもある。最悪の事態に備え、警察や軍など計約4万人が警戒にあたった。五千台以上の監視カメラ、多数の狙撃兵が街角に配備された◆18世紀、アフリカから大量の黒人が「奴隷」として連れてこられた。政府は「人種分離政策」を採り、学校、交通、レストランなど全てにわたって、白人と黒人を区別した。白人の血が混ざった奴隷は高く売れるので、多くの白人が自分の奴隷に子供まで産ませた。差別を超える“罪”である◆一九六〇年代、分離政策は憲法違反との最高裁判断が下された。キング牧師といった黒人指導者の貢献もあって、制度上では一応、平等が約束された。しかし、黒人に対する差別意識は今なお、アメリカ社会を覆っている◆60年後半、白人と黒人の結婚をテーマにした「招かざる客」という映画が製作された。まだ全米16州で黒人と白人の結婚が禁止されていた時代、異人種間のキスシーンは大きな衝撃を呼んだものである◆奴隷の子孫ともいえる新大統領は、「60年足らず前、レストランで食事をもさせてもらえなかった父親をもつ男が今、最も神聖な場所に立っている」と語った。わずか四十数年程度の時間の流れの中で、かつての不可能を可能した――そんなアメリカのダイナミズムに凄(すご)みを感じるとともに、人間の可能性は「運命」をも変えられる、と思えてきた。(和光)
2009年1月22日掲載。この記事を見たい方は、本紙改訂有料ネット記事アクセス・ジャーナルへ

|

« <連載>宝田陽平の兜町アンダーワールド(198) 「NESTAGE」を巡るきな臭い動き | トップページ | <連載>宝田陽平の兜町アンダーワールド(199)「サハダイヤモンド」株に関する怪しい動き »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57690/43818569

この記事へのトラックバック一覧です: <心声天語> (85)黒人初の米国大統領:

« <連載>宝田陽平の兜町アンダーワールド(198) 「NESTAGE」を巡るきな臭い動き | トップページ | <連載>宝田陽平の兜町アンダーワールド(199)「サハダイヤモンド」株に関する怪しい動き »