« <心声天語> (77)「 プロの泥棒VSプロの刑事」 | トップページ | また逮捕!? 3人不当逮捕で中止になった「麻生首相私邸ツアー」、本日、再実施 »

2008.12.22

政治結社を利用し、ライバル副社長追い落としを画策していた!? JーPOWER社長(Ⅰ)

  とんでもない疑惑が、東証1部、東京電力を始め電力10社への電力卸が主力の「JーPOWER(登記会社名は「電源開発」)の中垣喜彦社長に浮上して来た。派閥抗争は、国策企業といってもいいほど公的性格が強い大企業とて例外ではない。だが、そうした企業トップが政治結社を利用するなどあり得ないとの見方が常識だろう。だが、自分は手を汚さないように仲介役を経て頼む。それも、実弟だとすれば信頼度は高いのでーーそういうルートを経ての疑惑なのだ。しかも、依頼した先のこの政治結社幹部は、同時に、広域暴力団幹部の肩書きも持っている。要するに、明確に「反社」の人間なのだ。もっとも、誤解の無いように断っておくと、街宣に先立っての「質問書」まで作成されたものの、その送付や、その後の街宣活動は行われていない。なぜなら、その前に副社長が病気を理由に出社して来なくなった。つまり、行動前に社長派が実質、勝利を治めたからだ。だが、そこでトラブルが起きたことで、この事実が浮上した。中垣社長側はこの状況の変化に対し、キチンと政治結社や、中垣社長弟と政治結社との間を仲介したH氏なる人物に説明することなく、「そんなことは最初から頼んでいない」とばかりに連絡を絶ってしまったからだ。中垣社長弟が、そのH氏に出した「文書」も本紙は入手している(以下にその一部を転載)。
2008年12月22日掲載。この記事を見たい方は、本紙改訂有料ネット記事アクセス・ジャーナルへ

|

« <心声天語> (77)「 プロの泥棒VSプロの刑事」 | トップページ | また逮捕!? 3人不当逮捕で中止になった「麻生首相私邸ツアー」、本日、再実施 »

コメント

はじめまして。
安と申します。

突然失礼いたします。

犯罪組織は、世界どこの国でもあります。
しかし、
世界どこの国でもある犯罪組織とは違って、
一部の政治家、裁判官、警官、全国役所の一部役人、医師、先生、
PTAの一部役員、町会の一部役員、市民団体を始め各種団体の人、
芸能人、システムエンジニア、実業家、ヤクザなどが組織のメンバーになって、
ITという最先端技術を使い、
裏で日本の社会を支配している組織が日本にいるとしたら信じますか?

この組織の掲示板には「世界征服」「助成金」などが書いてあり、
私がアクセスした直後になくなりました。

詳細なことは、
お手数をかけて申し訳ございませんが、
http://blog.yahoo.co.jp/ansund59 をご覧ください。

偽警官が警察署を自由に出入りし、偽裁判官が裁判所で法の悪用をし判決をし、
裁判記録の改ざんもあり(最高裁判所まで)

P.S.
記事と関係ないコメントで申し訳ございません。
他の方にも知らせたくて、
ご迷惑かけてます。
ご配慮・ご理解よろしくお願いいたします。

投稿: an | 2008.12.30 19:06

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57690/43496437

この記事へのトラックバック一覧です: 政治結社を利用し、ライバル副社長追い落としを画策していた!? JーPOWER社長(Ⅰ):

« <心声天語> (77)「 プロの泥棒VSプロの刑事」 | トップページ | また逮捕!? 3人不当逮捕で中止になった「麻生首相私邸ツアー」、本日、再実施 »