« 「アーティストハウス」の増資引き受け投資事業組合の正体 | トップページ | <心声天語> (76)「遺伝子情報の解読」   »

2008.12.19

株主総会混乱を恐れる引っ越し専業首位「アートコーポレーション」

 12月22日、引っ越し専業首位、東証1部「アートコーポレーション」の第32回目の定時株主総会が開催されるが、同社は例年になくピリピリしている。だが、それは無理もないだろう。本紙でも既報のように、広告会社3社から立て続けに、賃金未払いだとして、総額約26億3000万円分もの支払い請求を求めて提訴されている。さらに、別のもう1社の広告会社との間でも、同じような手口からトラブルが起きていることを本紙は掴んでいる。
2008年12月18日掲載。この記事を見たい方は、本紙改訂有料ネット記事アクセス・ジャーナルへ

|

« 「アーティストハウス」の増資引き受け投資事業組合の正体 | トップページ | <心声天語> (76)「遺伝子情報の解読」   »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57690/43461819

この記事へのトラックバック一覧です: 株主総会混乱を恐れる引っ越し専業首位「アートコーポレーション」:

« 「アーティストハウス」の増資引き受け投資事業組合の正体 | トップページ | <心声天語> (76)「遺伝子情報の解読」   »