« 「プロ野球有識者会議」梶原拓座長(前岐阜県知事)に女性スキャンダルなどの疑惑浮上 | トップページ | <*連載*渡辺正次郎の芸能界を斬る!>「第49回 これで受信料など払えるか! NHKは腐敗の巣窟(Ⅱ)」 »

2008.11.17

引っ越し専業首位「アートコーポレーション」に異変!?

 東証1部、「アートコーポレーション」といえば、「アート引っ越しセンター」の名前で知られる引っ越し専業では首位の大手企業。「ダック」を子会社化し、「ダック引っ越しセンター」のブランドも手に入れている。08年9月期の売上高は約700億円を突破し、近年の業績は悪くない。ところが、そんな同社が不可解なIRを出したのはこの11月13日のことだった。今年に入って「東急エージェンシー」「大広」「第一エージェンシー」といった3つの大手広告会社から訴訟提起され、その請求総額は約26億3000万円にもなる。その金額の大きさもそうだが、さらに気のなるのはその訴訟内容。いずれもアートコーポレーションの広告を委託する別広告会社が広告代金の支払いをしなかったことに端を発しており、これに対し、アートコーポレーションはその別広告会社に広告代金を支払い済みだして、支払いを拒否している。だが……。
2008年11月17日掲載。この記事を見たい方は、本紙改訂有料ネット記事アクセス・ジャーナル

|

« 「プロ野球有識者会議」梶原拓座長(前岐阜県知事)に女性スキャンダルなどの疑惑浮上 | トップページ | <*連載*渡辺正次郎の芸能界を斬る!>「第49回 これで受信料など払えるか! NHKは腐敗の巣窟(Ⅱ)」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57690/43144577

この記事へのトラックバック一覧です: 引っ越し専業首位「アートコーポレーション」に異変!?:

« 「プロ野球有識者会議」梶原拓座長(前岐阜県知事)に女性スキャンダルなどの疑惑浮上 | トップページ | <*連載*渡辺正次郎の芸能界を斬る!>「第49回 これで受信料など払えるか! NHKは腐敗の巣窟(Ⅱ)」 »