« 浜崎あゆみの男性スキャンダルが浮上(下)ーーエイベックス株との関連 | トップページ | <映画紹介> 『ポチの告白』(脚本・監督・編集 高橋玄。3時間15分。真空間/グランカフェ・ピクチャーズ作品) »

2008.11.04

<記事紹介>「国立病院利権にうごめく麻生人脈」(田中みのる。「社会新報」11月5日)

 大手眼科医療機器販売会社「ヤマト樹脂光学」による機器納入を巡る汚職事件は、今年8月の「国立身体障害者リハビリテーションセンター」の元病院眼科部長に始まり、この10月には「防衛医科大病院」の現職の眼科部長も収賄容疑で逮捕され、広がりを見せている。実は他にもヤマト樹脂が独占納入している国立病院(眼科)はたくさんあり、一大贈収賄事件に発展する疑惑を秘めている。しかも、ヤマト樹脂がそこまで食い込めた背景として、麻生太郎首相の政治力を使った疑惑があり、実際、ヤマト樹脂破産後、その営業権を引き継いだ会社役員には、麻生首相のおいが就いているのだ。だが、どういうわけか大手新聞などではその事実が報じられていない。社民党の機関紙である同紙では、ベテランの田中みのる記者が、防衛利権に続き、この件でも、この闇を追及。今回から3回この件で連載する予定だという。
2008年11月4日掲載。この記事を見たい方は、本紙改訂有料ネット記事アクセス・ジャーナル

|

« 浜崎あゆみの男性スキャンダルが浮上(下)ーーエイベックス株との関連 | トップページ | <映画紹介> 『ポチの告白』(脚本・監督・編集 高橋玄。3時間15分。真空間/グランカフェ・ピクチャーズ作品) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57690/43013377

この記事へのトラックバック一覧です: <記事紹介>「国立病院利権にうごめく麻生人脈」(田中みのる。「社会新報」11月5日):

« 浜崎あゆみの男性スキャンダルが浮上(下)ーーエイベックス株との関連 | トップページ | <映画紹介> 『ポチの告白』(脚本・監督・編集 高橋玄。3時間15分。真空間/グランカフェ・ピクチャーズ作品) »