« 『新潮』の暴力団組長と芸能人のコンペ・パーティー報道は、日本プロゴルフ協会にも飛び火 | トップページ | 本紙有料版「アクセスジャーナル」HP、サイバー攻撃を受け閉鎖に(サーバー会社が勝手に接続遮断。報道自由侵害の可能性も) »

2008.10.11

「アクセスジャーナルHPの長時間の不通に関するお知らせとお詫び」

 本当に申し訳ありません。
 本紙の有料HP<アクセスジャーナル>は、昨10月10日(金)のお昼過ぎから、基本的に実に24時間以上不通となっています。
 深くお詫び申し上げます。
 メンテナンス会社の説明によれば、本紙へ過重な負荷がかかっており、共有している他のHPまで放置しておくとダウンしてしまうので、本紙へのアクセスを遮断しているというのです。
 そんな勝手な事をしていいのかと抗議し、昨10月10日午後7時過ぎ、一度は再開したのですが、やはり過重な負荷がかかっているということで、わずか30分ほどで(10月10日の記事はこの際に入れました)再度、サーバー会社側が勝手にアクセスを遮断してしまい、再開の目処が立たないという非常事態になっております。
 誠に申し訳ありません。
 したがって、お詫び記事も掲載できないため、こちらの方に経過報告とお詫びをとりあえず出しました。
 対策として、現在、サーバー側に抗議すると共に(今後、関係先を訴訟提起することも検討中です)、専用サーバーを借りて、そちらにデータを移して再開させるべく作業をしております。
 この過大な負荷は、何者か、本紙記事を見られたくない勢力がサイバー攻撃をしている可能性もあり、今後、専門家を使って犯人特定の手がかりがつかめないか、その責任の所在を徹底して追及、特定し、糾弾して行くつもりです。
 重ねて深くお詫び申し上げます。
 と共に、そういう特殊事情故、許されることではありませんが、何卒この不通の件、ご理解いただければ幸甚です。
 再開の目処が立ち次第、追って報告させていただきます。

|

« 『新潮』の暴力団組長と芸能人のコンペ・パーティー報道は、日本プロゴルフ協会にも飛び火 | トップページ | 本紙有料版「アクセスジャーナル」HP、サイバー攻撃を受け閉鎖に(サーバー会社が勝手に接続遮断。報道自由侵害の可能性も) »

コメント

最近、2チャンネルの「赤坂韓国クラブ事情」と言うスレに、ポンジュと言うクラブに入管の摘発が入ったにも関わらず報道がされない理由に有名人と政治家がからんでいるとの書き込みがあったので気になりました。

投稿: 田村京介 | 2008.10.27 11:10

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57690/42754071

この記事へのトラックバック一覧です: 「アクセスジャーナルHPの長時間の不通に関するお知らせとお詫び」:

« 『新潮』の暴力団組長と芸能人のコンペ・パーティー報道は、日本プロゴルフ協会にも飛び火 | トップページ | 本紙有料版「アクセスジャーナル」HP、サイバー攻撃を受け閉鎖に(サーバー会社が勝手に接続遮断。報道自由侵害の可能性も) »