« <ミニ情報>韓国クラブ、摘発の翌日にもう営業再開(追加情報) | トップページ | <心声天語> (59)「ロス疑惑」 »

2008.10.20

<*連載*渡辺正次郎の芸能界を斬る!>「第48回 これで受信料など払えるか! NHKは厚労省、農水省も裸足で逃げ出す腐敗の巣窟」(Ⅰ)

 芸能人は国民にスキャンダルやゴシップを提供(一部にはドラマや映画宣伝のための仕掛けもある)して、それが刑事事件でなければ平然としている人種だが、今回から数回に亘って、芸能人が生活の場としているテレビ局のスキャンダルを取り上げてみたい。やはりテレビ局といえばNHK。なぜか、受信料値下げを発表したが、その前に少しTBSに関して述べておきたい。最近、社員だけでなく、社長の不倫騒動まで週刊誌にスクープされたことは、本連載でも触れたが、筆者は40数年前は音楽業界に君臨し、その後は自民党の郵政族のドンの秘書をしていた関係で、こんなケースも知っている。“レコード大賞”に絡んで飛び交う札束もその一つだ。
 2008年10月20日掲載。この記事を見たい方は、本紙改訂有料ネット記事アクセス・ジャーナル


|

« <ミニ情報>韓国クラブ、摘発の翌日にもう営業再開(追加情報) | トップページ | <心声天語> (59)「ロス疑惑」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57690/42849800

この記事へのトラックバック一覧です: <*連載*渡辺正次郎の芸能界を斬る!>「第48回 これで受信料など払えるか! NHKは厚労省、農水省も裸足で逃げ出す腐敗の巣窟」(Ⅰ):

« <ミニ情報>韓国クラブ、摘発の翌日にもう営業再開(追加情報) | トップページ | <心声天語> (59)「ロス疑惑」 »