« 再び浮上して来たエイベックス・松浦社長のクスリ疑惑等 の背景(追加) | トップページ | 沖縄でも食品偽装ーーただし、地元最大企業グループ故、地元大手紙1社のみ報道 »

2008.09.28

<書籍紹介>『西宮冷蔵 魂の内部告発』(鹿砦社)

「三笠フーズ」による事故米の食品流用など、あいかわらず食に関する偽装が後を断たない。こうした事件の先駆けともいえるのが2002年1月に発覚した雪印食品の偽装牛肉事件だった。この件は、偽装の舞台になった「西宮冷蔵」の水谷洋一社長の内部告発によって明らかになったのだが、その西宮冷蔵は告発後、解体した。「西宮冷蔵をそのままにしておくと、またどこかの業者が内部告発されるかもしれいない。(偽装を見過ごす)政官(と偽装する)財にタテつくと西宮冷蔵みたいになるぞ。うちを見せしめにして、倉庫業者いや全国民を黙らせようとした」(同書より)。現在、西宮冷蔵は再建を目指しているが、その間の歩みが昨年には映画『ハダカの城』、今年7月にはNKHドラマ『たったひとりの反乱』(45分)になった。
2008年9月28日掲載。この記事を見たい方は、本紙改訂有料ネット記事アクセス・ジャーナルへ

|

« 再び浮上して来たエイベックス・松浦社長のクスリ疑惑等 の背景(追加) | トップページ | 沖縄でも食品偽装ーーただし、地元最大企業グループ故、地元大手紙1社のみ報道 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57690/42622874

この記事へのトラックバック一覧です: <書籍紹介>『西宮冷蔵 魂の内部告発』(鹿砦社):

» 黒人教師ディックス [アメリカテレビ映画・テレビドラマ ふぉーえばー]
ロサンゼルスのウオルト・ホイットマン高校で歴史を教える黒人教師が、ある時は厳しく、またある時は優しく生徒達に接していくヒューマンドラマ [続きを読む]

受信: 2008.09.28 18:42

« 再び浮上して来たエイベックス・松浦社長のクスリ疑惑等 の背景(追加) | トップページ | 沖縄でも食品偽装ーーただし、地元最大企業グループ故、地元大手紙1社のみ報道 »