« <心声天語>(51)授かった使命と才能 | トップページ | <ミニ情報>「オープンループ」、本日払込期日の第3者割当が失権に »

2008.09.16

<連載>宝田陽平の兜町アンダーワールド(177)「SFCG」に関し信用不安説流れる

東証1部、中小企業向け保証人付きローンの「SFCG」(旧商工ファンド。大島健伸会長兼社長)の信用不安説が囁かれている。グレーゾーンの撤廃で利幅が大きく減少したのは消費者金融だけでなく、同社も例外ではない。そこに持って来て、サブプライム問題で同社は大きな影響を受けている。同社は不動産担保融資もやっている上、何より金主の多くを海外銀行に依存しており、なかでも経営難に陥ったリーマンブラザーズ証券、大きな痛手を受けたシティーバンクがお得意様だからだ。そして、その影響かどうかはともかく、現実にすでにSFCG傘下企業で業務を閉鎖するところが出て来ている。
2008年9月16日掲載。この記事を見たい方は、本紙改訂有料ネット記事アクセス・ジャーナルへ

|

« <心声天語>(51)授かった使命と才能 | トップページ | <ミニ情報>「オープンループ」、本日払込期日の第3者割当が失権に »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57690/42494883

この記事へのトラックバック一覧です: <連載>宝田陽平の兜町アンダーワールド(177)「SFCG」に関し信用不安説流れる:

» 消費者金融でお得にキャッシング! [消費者金融でお得にキャッシング!]
消費者金融でお得にキャッシング! [続きを読む]

受信: 2008.09.17 02:10

» リーマンブラザーズ 給料 [競輪選手 盛り上がり ]
リーマン・ブラザーズ日本法人も破たん - 民事再生手続を申請マイコミジャーナルリーマン・ブラザーズ・ホールディングスとリーマン・ブラザーズ証券は16日、東京地方裁判所に民事再生手続開始の申し立てを行い、受理された。両社は16日付けで、東京地方裁判所より保全命令を...... [続きを読む]

受信: 2008.09.17 12:10

« <心声天語>(51)授かった使命と才能 | トップページ | <ミニ情報>「オープンループ」、本日払込期日の第3者割当が失権に »