« <書籍紹介>『閉塞経済―金融資本主義のゆくえ』(金子勝。ちくま新書) | トップページ | <ミニ情報> 「アトリウム」、融資先破たんで本日、ストップ安 »

2008.09.01

新宿・歌舞伎町44名焼死事件で有罪判決出たビルオーナーの、上場企業株買い占めチャート図

 今年7月、2001年9月に発生した東京は新宿・歌舞伎町の44名焼死事件で、その火災ビルオーナーとして業務上過失致傷罪に問われ、有罪判決を受けた瀬川重雄氏は、株の世界でも有名な御仁。つい最近の「クオンツ」が8億円の資金調達で奔走していた渦中にもその名前が出たほどだし、「昭和ゴム」にも投資していたことがある。さらにジャスダック上場の「プラコー」、東証1部「エコナック」については、いま、現在も複数のダミー会社を使い、共に筆頭株主になっていることは本紙で報じたことがある。こうしたなか、つい最近、本紙の元に、この瀬川氏のダミー会社と、両上場企業の関係を詳細に記したチャート図(以下に転載)が送られて来た。
調べて見たところ、極めて正確、かつ、これまで本紙が気づかなかったダミーが他にも多数存在し、両社の株式所有割合は本紙既報道よりかなり高いことがわかった。一方、本紙の元には、瀬川氏が別の上場企業の大株主の会社を乗っ取ったとして、トラブルになっているとの情報も入って来たので、以下、報告する。
2008年9月1日掲載。この記事を見たい方は、本紙改訂有料ネット記事アクセス・ジャーナルへ

|

« <書籍紹介>『閉塞経済―金融資本主義のゆくえ』(金子勝。ちくま新書) | トップページ | <ミニ情報> 「アトリウム」、融資先破たんで本日、ストップ安 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57690/42343093

この記事へのトラックバック一覧です: 新宿・歌舞伎町44名焼死事件で有罪判決出たビルオーナーの、上場企業株買い占めチャート図:

« <書籍紹介>『閉塞経済―金融資本主義のゆくえ』(金子勝。ちくま新書) | トップページ | <ミニ情報> 「アトリウム」、融資先破たんで本日、ストップ安 »