« ベトナムODA、PCI前社長ら逮捕ーーそのワイロを捻出していた香港会社を発見 | トップページ | <連載>宝田陽平の兜町アンダーワールド(166)連日、異常な出来高が続く「アーバンコーポレイション」巡る裏事情 »

2008.08.05

「ブリヂストンスポーツ」の“黒い取引”

 本紙はこれまでにプロゴルファー・丸山茂樹選手に関する告発記事を3度報じている。今年4月10日付で本紙に「丸山茂樹黒い交際・株疑惑・真相」なる18頁に及ぶ「告発文書」が郵送されて来たのが契機となっている。そのなかで、裏が取れたものだけを報じて来た。したがって、その文書のなかには、丸山選手がCM出演したり、ゴルフ用品使用契約を結んでいる、“黒い取引”があるとされる「ブリヂストンスポーツ」との記述もあったが、そもそも、わずかに触れているに過ぎなかったので無視していた。ところが5月14日付で、ブリヂストンスポーツに特化した新たな「告発文書」が郵送されて来た。さらにその後、情報提供者が接触して来て、そこに出ている広域暴力団幹部(当時)との取引明細をワープロ打ちしたものを提供され(以下に転載。広域暴力団組長=当時と丸山選手のツー・ショット写真も)、確信を得た。同社は、タイヤで世界一の東証1部上場「ブリヂストン」の主要子会社。同社単独でも十分に上場できる規模で知名度も高い。そんな企業が、現在は関係を断っているようだが、20年近くも“利益供与”を続けていたとあっては看過できない。
2008年8月5日掲載。この記事を見たい方は、本紙改訂有料ネット記事アクセス・ジャーナルへ


|

« ベトナムODA、PCI前社長ら逮捕ーーそのワイロを捻出していた香港会社を発見 | トップページ | <連載>宝田陽平の兜町アンダーワールド(166)連日、異常な出来高が続く「アーバンコーポレイション」巡る裏事情 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57690/42072311

この記事へのトラックバック一覧です: 「ブリヂストンスポーツ」の“黒い取引”:

« ベトナムODA、PCI前社長ら逮捕ーーそのワイロを捻出していた香港会社を発見 | トップページ | <連載>宝田陽平の兜町アンダーワールド(166)連日、異常な出来高が続く「アーバンコーポレイション」巡る裏事情 »