« 不可解な結末となった「修学社」オンライン詐欺事件、「首謀者」の控訴は棄却に | トップページ | 「アーバンコーポレイション」から本紙に届いた「通知書」 »

2008.07.23

鹿内宏明Jと“仕手筋”に乗っ取られた「春日電機」

 東証2部上場、電気機器メーカーの「春日電機」の株主総会が去る6月27日に開催され、創業者一族で社長だった春日尚雄氏は解任され、同社の株式約18%を所有する「アインテスラ」の篠原猛会長が、総会後の取締役会で新たに取締役に選任され、しかも社長に就任した。実はアインテスラは、昨年7月から同社株の買い占めを開始し、今年1月末までには、「グローバックス・ホールディングス」と共同で同社株式37・61%を占めるまでに至っていた。それを背景に、取締役に関係者を送り込み、春日社長解任の修正動議を出し、可決してしまった。一種のクーデターが起きた結果だったのだ。この一方のグローバックスの鹿内隆一郎社長が、フジサンケイグループの3代目議長を務めた鹿内宏明氏の長男であることは本紙既報の通り。前回記事の時点(今年1月11日)では大株主に躍り出たというに止まっていたが、今回、ついに篠原氏を通じて上場企業“乗っ取り”に成功したわけだ。だが、投資家の評価は辛い。チャート図のように、篠原氏の社長就任以来、株価は下がり続け、それは約4割にも達する。だが、それも鹿内氏が組んだ相手の素性を思えば無理もないだろう。というのは……。
2008年7月23日掲載。この記事を見たい方は、本紙改訂有料ネット記事アクセス・ジャーナルへ

|

« 不可解な結末となった「修学社」オンライン詐欺事件、「首謀者」の控訴は棄却に | トップページ | 「アーバンコーポレイション」から本紙に届いた「通知書」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57690/41944476

この記事へのトラックバック一覧です: 鹿内宏明Jと“仕手筋”に乗っ取られた「春日電機」:

» 巨乳のアソコ大全集 [巨乳のアソコ大全集]
巨乳のアソコ大全集 [続きを読む]

受信: 2008.07.23 03:52

» 巨乳好きの為の素人大全集 [巨乳好きの為の素人大全集]
巨乳好きの為の素人大全集 [続きを読む]

受信: 2008.07.23 04:22

« 不可解な結末となった「修学社」オンライン詐欺事件、「首謀者」の控訴は棄却に | トップページ | 「アーバンコーポレイション」から本紙に届いた「通知書」 »