« <連載>求人票に見る警視庁天下りの実態(Ⅶ)「食品・飲料」 | トップページ | 高層マンション乱立のなかーー周辺住民側に立った、建築紛争のための初全国大会開催される »

2008.05.11

<記事紹介>「言論に挑戦、屈しない」(本紙・山岡。『朝日新聞』5月1日)

 去る5月3日で、朝日新聞阪神支局襲撃事件で、小尻知博記者(当時29)が銃殺されるなどして21年を迎えた。すでに事件としては時効を迎えているが、朝日新聞ではいまも阪神支局に遺影を掲げ、当時を知る近所の住人など多数が焼香した。それに併せ、朝日新聞兵庫版では、言論テロに関して5回シリーズで特集記事を組んだ。そのなかで本紙・山岡宅放火事件(05年7月3日)を取り上げてくれたので、転載した。
2008年5月11日掲載。この記事を見たい方は、本紙改訂有料ネット記事アクセス・ジャーナルへ

|

« <連載>求人票に見る警視庁天下りの実態(Ⅶ)「食品・飲料」 | トップページ | 高層マンション乱立のなかーー周辺住民側に立った、建築紛争のための初全国大会開催される »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57690/41165984

この記事へのトラックバック一覧です: <記事紹介>「言論に挑戦、屈しない」(本紙・山岡。『朝日新聞』5月1日):

« <連載>求人票に見る警視庁天下りの実態(Ⅶ)「食品・飲料」 | トップページ | 高層マンション乱立のなかーー周辺住民側に立った、建築紛争のための初全国大会開催される »