« 子会社から次々と訴訟を起こされそうなNFKホールディングス | トップページ | <連載>求人票に見る警視庁天下りの実態(Ⅶ)「食品・飲料」 »

2008.05.10

“防衛利権フィクサー”・秋山直紀氏のXデー

 本紙で度々、疑惑を報じて来た秋山直紀氏だが、東京地検特捜部は着々と捜査を進めており、来週にも大手マスコミでは秋山氏のXデーが話題になりそうな雲行きだ。本日の「毎日」朝刊1面にも載ったように、特捜部は、防衛関連企業各社が「アドバック・インターナショナル・コーポレーション」あるいは「カウンシルフォーメーションセキュリティ」を通じて秋山氏に支払った“裏金”に関して裏取りしている模様で、所得税法違反(脱税)で秋山氏に迫ろうとしているようだ。もっとも、これは第1弾に過ぎず、このカネの流れを追うことで、全体の“裏金”の流れを把握。その先にあるのは、もちろん有力な防衛族の汚職疑惑だ。その代議士とは……。
2008年5月10日掲載。この記事を見たい方は、本紙改訂有料ネット記事アクセス・ジャーナルへ



|

« 子会社から次々と訴訟を起こされそうなNFKホールディングス | トップページ | <連載>求人票に見る警視庁天下りの実態(Ⅶ)「食品・飲料」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57690/41163343

この記事へのトラックバック一覧です: “防衛利権フィクサー”・秋山直紀氏のXデー:

« 子会社から次々と訴訟を起こされそうなNFKホールディングス | トップページ | <連載>求人票に見る警視庁天下りの実態(Ⅶ)「食品・飲料」 »