« 久間元防衛相らとGWに訪米する破産者・秋山直紀氏の驚くべき債務逃れ行為 | トップページ | クオンツ、白杉派撤退の何故? »

2008.05.02

<書籍紹介>『偽装管理職』(東京管理職ユニオン・監修。ポプラ社)

 今日5月1日はメーデー。働く者の祭典であると言われる。しかし多くの働く人々にとって、メーデーはほとんど他人事でしかないのが実情ではないか。フリーターや日雇労働者、失業者等、まともな仕事にありつけない人々や、「うつ・自殺・過労死」の瀬戸際にある人々にとって、大手ナショナルセンターが主催するメーデーはどのように映っているだろうか。4月20日発売の新刊『偽装管理職』には、名ばかりの「管理職」の地位を与えられて時間外労働、責任押し付けなどに苦しむ人々が声をあげ、会社とたちむかってきた実例が多数、載っている。「管理職」の地位を与えれば、残業代を払わなくて済むとばかりに、名ばかりの「管理職」の地位を乱発する会社が実に多い。この状況に風穴を開けたのが、本年1月28日、日本マクドナルドを訴えていた現役店長が勝訴した裁判だ。毎日3時間しか睡眠時間がない、経営に参加していない店長の実情は、とても「管理職」といえるものではなく、東京地裁は日本マクドナルドに残業代の支払いを命じた(現在、控訴中)。意外なことだが、同様の「偽装管理職」訴訟は戦後、33件起きているが、そのうち30件は勝訴しているという。実態に即して訴えれば、勝てる可能性が高いわけだ。
2008年5月1日掲載。この記事を見たい方は、本紙改訂有料ネット記事アクセス・ジャーナルへ

|

« 久間元防衛相らとGWに訪米する破産者・秋山直紀氏の驚くべき債務逃れ行為 | トップページ | クオンツ、白杉派撤退の何故? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57690/41061426

この記事へのトラックバック一覧です: <書籍紹介>『偽装管理職』(東京管理職ユニオン・監修。ポプラ社):

» メーデー 歌詞 [注目のニュースチェック!]
まだ間に合う!大切な日のためのダイエットに『Bella』!《注目のニュースチェック!》にようこそGOAT STARGOAT STAR『メーデー』商品価格:158円レビュー平均:0.0幸運児~滅法強い運タイガーズアイ ブレスチャージ内容:Z数228(滅法強い運;音に聞こえた) ⇒ 詳細ページ..... [続きを読む]

受信: 2008.05.04 06:37

« 久間元防衛相らとGWに訪米する破産者・秋山直紀氏の驚くべき債務逃れ行為 | トップページ | クオンツ、白杉派撤退の何故? »