« <連載コラム>心声天語(20)罪と呵責  | トップページ | <連載>宝田陽平の兜町アンダーワールド(150)元法務大臣、ブラックライターも暗躍する上場建設会社とマンション会社の誹謗中傷合戦 »

2008.05.30

恐喝未遂逮捕の2名と“秘密会合”を持っていたインデックス取締役と元顧問

本紙が精力的に報道していた、ジャスダック上場「インデックス・ホールディングス」に関する疑惑だが、本紙は同社に対する恐喝未遂事件で不起訴になった広域暴力団・山口組系一心会系組長の森泰智嘉氏等4名のうちの2名が、インデックスのH取締役(当時)等と“秘密会合"を持っていたことが関係者の証言などからわかったので報告する。なお、その会合があったのは昨年10月29日。時間は約2時間。出席したのは不起訴になったW氏、K氏、それにH取締役、それから落合正美インデックス社長が以前に勤めていた「日商岩井」(現・双日)時代の先輩で、元インデックス顧問(その前は監査役も)のF氏。場所はF氏の事務所とされる。その席でさすがにH取締役は一貫して、「自分は学研株のサルベージを森(一心会系組長)さんに頼んだことはない」、「(4名の逮捕者の残りの1人=)UとTが上田(実)を紹介した責任を感じて勝手に動いた」などと依頼した事実は完全否定したようだ。だが、その一方で、この席では、それならあり得ない話し合いも持たれたようなのだ。それは……。
  2008年5月29日掲載。この記事を見たい方は、本紙改訂有料ネット記事アクセス・ジャーナルへ

|

« <連載コラム>心声天語(20)罪と呵責  | トップページ | <連載>宝田陽平の兜町アンダーワールド(150)元法務大臣、ブラックライターも暗躍する上場建設会社とマンション会社の誹謗中傷合戦 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57690/41367158

この記事へのトラックバック一覧です: 恐喝未遂逮捕の2名と“秘密会合”を持っていたインデックス取締役と元顧問:

» 【米国】山口組系後藤組・後藤組長、手術後に病院に10万ドルを寄付-「ヤクザ」優遇批判も−米紙 [【究極の宗教】Physical Mankindism【PM】 by Humitaka Holii (堀井文隆)]
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1212324627/ [続きを読む]

受信: 2008.06.02 14:16

« <連載コラム>心声天語(20)罪と呵責  | トップページ | <連載>宝田陽平の兜町アンダーワールド(150)元法務大臣、ブラックライターも暗躍する上場建設会社とマンション会社の誹謗中傷合戦 »