« 本日の売買停止を東証に要請かーー「アーティストハウス」の増資資金8億円が消えていた!! | トップページ | アーティストハウスの不可解な3億円仮払い »

2008.04.30

インデックス恐喝未遂事件の裏側(3)ーー学研株流出犯身柄確保の真相

 ジャスダック上場「インデックス・ホールディングス」は4月25日、学研株に関してIR広報を行った。同社はこれまで所有する学研株式(500万株。約4・7%)に関して、株式の流出の事実は一切無いと頑なに否定し続けていた。だが、この日の広報では、監査法人から、この学研の「貸株が返済されないことに備え」、「貸倒引当金の内数として795百万円を計上することを、同年10月26日に決定いたしております」と明らかにした。貸株先企業より適正な担保の提供を受け、損失は微少になるというが、この点も素直には信じられない。ところで、この学研株を流出させたのが、「ジャパンコーポレーション」の上田実氏であることは本紙既報の通りだが、その株ないしは損失を取り返すべく、暴力団が動いていたのも既報の通り。その上田氏の身柄確保の折、インデックスの役員(当時)が深く関わっていたことを、本紙はこの間、この身柄確保に関わった広域暴力団幹部より直に証言を得たので、以下、報告する。
2008年4月30日掲載。この記事を見たい方は、本紙改訂有料ネット記事アクセス・ジャーナルへ

|

« 本日の売買停止を東証に要請かーー「アーティストハウス」の増資資金8億円が消えていた!! | トップページ | アーティストハウスの不可解な3億円仮払い »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57690/41044022

この記事へのトラックバック一覧です: インデックス恐喝未遂事件の裏側(3)ーー学研株流出犯身柄確保の真相:

« 本日の売買停止を東証に要請かーー「アーティストハウス」の増資資金8億円が消えていた!! | トップページ | アーティストハウスの不可解な3億円仮払い »