« いよいよ当局が動き出した「クオンツ」中野治社長等のインサイダー疑惑 | トップページ | 本日取締役会を中野治「クオンツ」社長、欠席 »

2008.04.25

4・26北京五輪聖火リレーの裏側(続報)

 昨晩、明日の長野市における北京五輪聖火リレーに、中国人2000名VS右翼数千名の衝突が懸念される裏事情をお伝えしたが、さらに新情報が届いた。その前に、わが国は2人の聖火管理のためのスタッフしか公的中国人参加は認めないとしているのに、既報道のように、中国側はそれに反し、100名規模の「防衛隊」を本日中には送り込んで来るというから、なおさら右翼を刺激するのは必至だ。
2008年4月25日掲載。この記事を見たい方は、本紙改訂有料ネット記事アクセス・ジャーナルへ

|

« いよいよ当局が動き出した「クオンツ」中野治社長等のインサイダー疑惑 | トップページ | 本日取締役会を中野治「クオンツ」社長、欠席 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57690/40990462

この記事へのトラックバック一覧です: 4・26北京五輪聖火リレーの裏側(続報):

« いよいよ当局が動き出した「クオンツ」中野治社長等のインサイダー疑惑 | トップページ | 本日取締役会を中野治「クオンツ」社長、欠席 »