« アーティストハウスでも繰り広げられる、クオンツの主導権争いの行方 | トップページ | 仲間割れ? 雲行きが怪しくなって来た「千年の杜」ロシア連邦人工島建設プロジェクト »

2008.04.09

問題先物大手「コムテックス」社長に天下った元「蝶理」代表取締役専務執行役員

 舛添要一厚労相や鈴木宗男代議士を“広告塔”に使っていた商品先物大手「コムテックス」が、違法行為を繰り返した挙げ句、今年3月10日まで35営業日業務停止になっていたのは、本紙でも既報の通り。続いて、“子会社”といってもいい「ユニテックス」も44営業日業務停止になっている。そんな問題先物大手社長に、2月20日、繊維商社老舗、東証1部「蝶理」の元代表取締役専務執行役員・繁澤宏明氏が就任している。いったい、どういうことなのか。
2008年4月9日掲載。この記事を見たい方は、本紙改訂有料ネット記事アクセス・ジャーナルへ

|

« アーティストハウスでも繰り広げられる、クオンツの主導権争いの行方 | トップページ | 仲間割れ? 雲行きが怪しくなって来た「千年の杜」ロシア連邦人工島建設プロジェクト »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57690/40827219

この記事へのトラックバック一覧です: 問題先物大手「コムテックス」社長に天下った元「蝶理」代表取締役専務執行役員:

» 爆上げ寸前!短期上昇銘柄で大儲け! [仕手筋、仕手株、デイトレ!爆上げ寸前銘柄!]
短期間で投資資金を増やしたい方!!爆騰情報あります!! [続きを読む]

受信: 2008.04.22 12:53

» FXの基本を学ぼう。 原油市場と通貨の関係 [FX 投資 取引環境情報サイト ]
FXの基本を学ぼう。 原油市場と通貨の関係 これまでFXで稼ぐ前の最初のステップである基本的事項の関連を説明してきました。株価と通貨の関係などや、債権と通貨の関係などがそうでしたね。いまいちまだ理解していないならFXにおいてこれはとても重要な関係ですので必ず理解しておくほうが無難でしょう。さて、FXの取引環境においてもうひとつ重要な関係があります。商品市場(商品先物など)と通貨との関係がそれにあたります。FXに限らず投資や取引において商品市場はその国の資源や輸入依存度などと大...... [続きを読む]

受信: 2008.04.25 20:55

« アーティストハウスでも繰り広げられる、クオンツの主導権争いの行方 | トップページ | 仲間割れ? 雲行きが怪しくなって来た「千年の杜」ロシア連邦人工島建設プロジェクト »